韓国旅行 1日目

 まさかこんなに早く実現するとは !
まだまだ手のかかる子どもたち。友達と旅行へ行くのはもっと先のことかなぁと思っていた。
計画から実現まで、日程的に無理かもと思いかけていたところ、一気に話は進んだ。
 ドラマ「チャングムの誓い」で韓流ドラマに足を踏み入れ、一昨年の冬に「宮」で一気にはまり、その後見たドラマの数はかり知れず(笑)
 最近のウォン安でマスコミでも韓国特集を組むなど、韓国旅行をする人が多く、有楽町の旅行会社のカウンターも端から端まで、韓国へ行く人だったのには驚いた。飛行機は羽田発→金浦着でホテルは明洞泊で5万以内で行けるツアーを探していたけど、ホテルがいっぱいで取れなくて、江南のインペリアルパレスホテルとなった。
 
 1日目
 金曜日、羽田の国際線のターミナルはシャトルバスに乗るとも知らず、意外に不便で、狭い空港で驚いた。羽田16:35発で、飛行機が離陸したと思ったら、お弁当と飲み物のサービスがあり、金浦には18:50にあっという間に着いてしまった。外はまだ明るく、夕日が沈む風景がとても奇麗だった。
b0076846_12482732.jpg


空港からホテルまでは私たちだけしかいなくて、小さなバンに乗ったのだけど、渋滞で車酔いしてしまった。ゆっくり外の景色を眺めて、ガイドさんにいろいろ質問しようと思っていたのに…ずっとグロッキー状態。 
 ホテルに着いたのは21:00を回っていた。郊外のホテルだから安いツアーでも、ランクのいいホテルだとは知ってはいたけど、着いて2度びっくり!めちゃめちゃいいホテルでないの。それに、ここは見覚えのある…そう、「宮」でシンが車を運転して、監禁されているヒョリンを訪ねて行くホテルだぁ~。絶対そうと確信。車酔いも一気に吹き飛んだ。
b0076846_1249332.jpg


b0076846_1250736.jpg


 とにかく荷物を置いて出かけなきゃと、ホテルの人に「COEXモールに行きたいけど、何時まで開いているか?」と聞いたら、もう閉まっていると思うと言われたけど、ガイドブックには22:30と書いてあったので、一か八かタクシーを飛ばしていくことにした。 
 AK免税店もすでに閉まっており、そこから地下へ行くと、やはり店は閉まっている。夕方飛行機でお弁当は出たものの、お腹もすいているので、フードコートを探すことに。
 しばらく歩いていると、右手にCOEXアクアリウムが。ここは「私の名前はキムサムスン」などでも出てくるところだ!と一人で感動。
 さらに先に進むと、いくつかのお店が開いていて、時計屋で、私の時計(29,000W)をGET。そして、化粧品のヨン様が宣伝している「THE FACE SHOP」へ入る。私も友人も、化粧品のお買いものはかなり楽しみにしていて、IKOさんの本まで買って勉強していた。2日目の明洞で買う予定だったので、ここではお試し用にとフェースシートをいくつか買い、小物や口紅もいくつか購入。
 閉店間際だったのに、店員さんは丁寧に対応してくれ、人もいなかったのでゆったりと見れた。後から思うと、予想はしていたけど、明洞などの繁華街は観光客、地元の人でごったがえしていて、品物も人気商品は品切れだし、フェースシート(1,500~3,000W)などはバラ売りではなく、バック売りになっていたので、江南で買っておけばよかったと後悔。
b0076846_1250483.jpg


 食事は韓国料理の食堂風のお店で、餃子とトックのスープ、キムパブ、冷麺のようなものを注文(名前を覚えてない)少し辛かったけど、どれもとても美味しかった。
b0076846_18184241.jpg


b0076846_12512111.jpg


b0076846_12514999.jpg


b0076846_1252789.jpg


 11:00を回っていて、さすがにどのお店も閉店。ホテルに戻ることにした。さっそくフェースシートをお試し。私は漢方のシート。これがとてもよくて、お肌しっとり。たっぷりしみこんでいるので、顔からはがして、足や体にもペタペタ。もっと買うぞー!
 翌日は、南大門、明洞、清洞閣、仁寺洞の予定。

100W=約8円
[PR]
by brubruce | 2009-05-02 12:53