韓国旅行 3日目

 3日目

 昨夜のよもぎ蒸しとマッサージのおかげか、疲れもなく、すっきりと目覚めた。ホテル近くへ散歩へ行く。日曜日で朝早いので、歩いている人はほとんどいないし、お店も閉まっている。少し歩くと、Angel coffeというお店が開いていたので、そこでコーヒーを買う。お店のインテリアやお店オリジナルのマグカップなどがとても可愛らしかった。商品の上にサインがしてあるカップが並べられていたのが気になった。誰のサインだろう?
 少し先のお店の窓越しにキムパブを作っているのが見えたので、一本売ってもらう。(1,000W)それを交差点で食べた。キムパブはこの旅行で初めて食べたけど、とっても私好みの味。おいしかった。卵、ごぼうの煮物、ニラ、ニンジン、ソーセージが入っていて、ごはんの味付けはなんだろう?日本の酢飯とはまた違う。
b0076846_1862395.jpg


 ホテルに戻る途中に高級マンションと、豪邸があり住宅街になっていた。日曜だったので、歩いている人は教会の礼拝へ向かっているようだった。

 荷物をまとめてチェックアウトして、お迎えに来ていた「JJマッド汗蒸幕」のバンに乗る。運転士のおじさんはとても日本語が上手で、昔大韓航空のキャビンアテンダントをしていたという。お店に着いて、説明を受けて基本コースにプラス肩スペシャルを追加した。
(肩こりマッサージ+カッピング+頭皮マッサージ)
一人のお友達はAコースを選んだ。
肩こりマッサージ+足スペシャル+顔スキンケア(石膏、人参、アロエ)
 17:10には江南のホテルに戻らなければならず、今日のこの後の予定もかなり詰まっていたのだけど、エステも日本で受けるにはなかなかこの内容で、このお値段では受けられないということで、思い切って追加した。

 まず、汗蒸幕のサウナに入る。
これは普通のサウナよりかなり高温で、麻袋を被って入る。5~10分もいられればいいらしい。人が出入りすると、温度がすぐに下がるので、以外に長くいられた。でもやはり熱い。
 お水が用意されていて、次に炭サウナ、そして玉サウナと入って、紅参風呂、ゲルマニウム風呂と案内され、垢すりに。私は垢すりは人生はじめての体験。
 垢すりときゅうりパックをしてもたったあと、マッドパックをしてシャワーを浴びて基本コースは終了。
 そのあと、カッピングと肩こりスペシャルマッサージ。
カッピングは私はそれほどいいなぁと思わなかった。 (悪いところがない人はあまり感じないのだそう)
スペシャルマッサージはとても上手だったけど、かなり力が入っていて、痛いと思うことがなんどもあったけど、体の疲れやむくみがすっかりとれた。

 思った以上に時間がかかってしまい、東大門でお買い物をして、サムギョプサルを食べるという計画も、変更を余儀なくされ、化粧品を買うべく、明洞へ向かった。
 
 お腹が空いていたので、まず、食べ物屋さんへ。
明洞餃子へ向かったが、ものすごい行列であきらめた。14:00を過ぎていたのに、少しも戻って、チェーン店のダッカルビなどの混ぜご飯のお店に入った。これが新鮮なタコや魚介類が盛りだくさんで、とてもおいしかったけど、ご飯を頼むのに苦労してしまった。
 漬物やスープ、サラダはバーがあり自由に取ることができた。
魚介類がめちゃめちゃ新鮮で、店員さんが作ってくれる。少し辛かったけど、とてもおいしかった。
b0076846_1872631.jpg


b0076846_14162315.jpg


b0076846_14164477.jpg


食べる時間も惜しく、化粧品のお店をめぐって、それぞれほしいものをゲットした。
「THE FACE SHOP」「BANIRA CO.」「IT’S SKIN」など。
 そして、私は子ども服を買いたかったけど、明洞には若者向けでなかなか売っていない。
あと10分で地下鉄に乗って江南へ戻らなければならかったとき、「BASIC HOUSE」というお店へ入った。ユニクロのような洋服で、お値段もリーズナブル。
b0076846_14173056.jpg


もうここで買ってしまおうと、子どもたちが着れそうな服を、数着選んで、お店の人に渡すと、サイズと商品の番号を調べて、新品を出してくれた。
 ゆっくり吟味する間もなく、手当たりしだい、数品を選びレジでお会計。
レジにカタログあったので、「これもらってもいい?」と聞いたら、「OK!」と言われて、
カタログを見たら、ヒョンビンじゃないの~。お店の人はポストカードをくれた。
ヒョンビンのモデルのお店だったのでラッキー!めちゃめちゃ、満足してお店を後にした。
 家に帰ってもう一人のモデルに気づいてびっくり。なんとユンウネちゃんだった!
b0076846_1418755.jpg


地下鉄で江南のホテルへ戻り、預けていた荷物を持って、集合時間ぴったり17:10。ギリギリ間に合った。
 迎えのバスで空港へ向かう。空港までは渋滞もなく、あっという間に着いてしまい、時間がたっぷり余っている。ちょっとしたショッピングモールがあり、余ったウォンを使いきろうと、子ども用のお箸とスプーン、セブンイレブンオリジナルの韓国海苔を購入。セキュリティーを受けて、中へ入ったら、本当にしょぼいDUTY FREEがあり、ドルがあったので、それでお買いもの。でも値段が高~い!キムチなんて15ドルもしてる。チャンジャだけ買った。キムチは大久保で買いましょ。
 
 20:10に離陸して、羽田へ向かう。
機内食のお弁当を食べ、ビールとワインをしこたま飲んで、あっという間に到着。
そうそう思い出した!めちゃめちゃイケメンのキャピンアテンダントがいて、酔っ払いの私(たち!?)はいろんなお願いをしちゃいました(笑)
韓流ドラマで目の肥えたおばちゃまたちが乗るソウル便だからこそ、彼が選ばれたんでしょうか?
 家に着くと子どもたちは爆睡。ああ、帰って来ちゃったのね。夢のような3日間だった。 
[PR]
by brubruce | 2009-05-02 14:18