佐久スキーガーデン「パラダ」

 週末金曜日出発で、息子と娘のお友達ファミリーと一緒にスキーに行ってきた。軽井沢に宿泊し、そこから土曜日の朝、佐久スキーガーデン「パラダ」に行った。軽井沢からは車で、30分くらい。このスキー場は上信越自動車道の佐久平PAから直接エスカレータに乗ってスキー場へ行けるというので、話題になった。
 家族でスキーは去年草津に初めて行って以来、今回で2度目。去年はソリがメインで、息子は板を借りて少し滑ったけど、転んで板が絡んで、足がレロレロになって、滑ったとはいえない状態。今回はお友達と一緒ということもあり、子ども達はもちろん、私もとっても楽しみにしていて、万難を排して体調を整えた(笑)
 子連れでスキーというと、スキー場選びがとても重要。まず、駐車場からゲレンデが近い事。ソリ滑りをする場所があること。(ソリ用の動く歩道があること!)ソリ以外の遊ぶ施設があるともっと良い。ゲレンデの下の付近が広い事。子供向けのスキースクールが充実していること。などなど。b0076846_0451464.jpg
                         (↑写真はHPより)
 「私をスキーに連れて行って」世代の人達が、家族でスキーという年代になり、最近のスキー場は子連れに優しいスキー場が増えてきている気がする。
 「パラダ」は子連れスキーにはなかなか良いスキー場と思った。晴天率90%と謳っているとおり、風もなく、暑すぎず、寒すぎず、晴天でちょうど良いスキー日和だった。
 軽井沢から行ったので、一般道から行き、北パラダの駐車場に入った。10時過ぎの到着で、余裕で駐車場に入れた。無料でゲレンデもすぐ近くというところが嬉しい。まず、家族全員のスキーセットをレンタル。レンタルはHEADのカービングスキー。(主人と私の板は10年も手入れしていないので、借りることにした。)そして、息子と娘をスキースクールに入れるために受付。11:30からの2時間のスクールに入れることにした。
 子どものためのスクールがとても充実していて、沢山の人が受付をしていて、人気があるのにとても驚いた。息子と娘はSIA公認のパラダスキースクールに入った。1単位1時間~(2500円~)で好きな時間だけ選べる。娘はキンダークラス(3才~6才)息子はジュニアクラス(小学生)。スキー経験のアンケートを記入し、(まったく初めて、八の字で止まれる、一人でリフトに乗れるとか)クラス分けされた。
 スクール専用のスペースがリフト脇にあり、動く歩道も設置されている。スキーの板が滑らないように人工芝の絨毯を引いたりと細かい配慮もされている。コーチの人数も沢山いて、とても優しそうで、丁寧に教えているようだった。人気があるのも頷ける。b0076846_0404897.jpg

 子どもたちをスクールに預けた後、1日リフト券を購入し、大人たちは自由時間!!
去年草津で滑ったのが8年ぶりくらい。(息子を妊娠したときに知らないで滑ったのが最後)
今年はアクアで鍛えたから、少しは足腰は楽かなぁとちょっと期待。ちんたらと長いペアリフトを乗り継ぎ頂上まで。浅間山が見えて景色は最高。ゲレンデは下のほうは人が沢山いたけど、それ以外のゲレンデはガラガラ。こぶがまったくなく、まっ平らで。ボーダーと子どもには滑りやすいゲレンデと思う。久しぶりのスキーだったので、私にもちょうど良かった。太陽も出ていて暑いくらいだったので、雪が溶けてべっちゃりするかなと思ったけど、下のゲレンデでも雪質は良い状態だった。今年は雪が少ない。パラダは人工スキー場だけど、1箇所滑走不能なところがあったし、地面が露出しているところも少しあった。b0076846_042748.jpg

 1:30にスクールが終わり、ランチタイム。釜焼きピザがおいしそうだったけど、それは食べなかった。お子様ランチ(800円)もあり、子どもメニューが充実している。
 食事後は息子はお友達と一緒にスキーを、娘はソリ遊びしたいと言い、私は息子に、主人は娘に付き添った。スクールの成果は?凄い凄い!リフトも乗れるようになり、はじめの1回は2度転んだけど、その後はボーゲンで直滑降ながらも転ばず、だんだんスピードも出て来て、上出来!去年からの成長に涙涙。お友達の下の子は娘と同級生の男の子。初めてリフトを降りた直後、凄いスピードのボーゲンで直滑降に滑っていったのには、みんなで驚いたけど、無事下まで滑走。息子にもそのくらいの勇気と度胸が欲しいところ。b0076846_043410.jpg
↑スキースクールが行われる緩斜面(一番混雑している)
 夕方までたっぷり滑って軽井沢に戻った。
家族みんなでスキーを滑れるようになる日が来るのが待ち遠しい。
b0076846_040034.jpg

お子様ランチ↑ パラダのイメージキャラクター「カブ太」くんのミニコロッケ付(800円)

佐久スキーガーデン「パラダ」 
南パラダへ

上信越自動車道佐久平PAからハイウェイオアシスの第2パーキングエリアに車をとめてジャンボエスカレーターでダイレクトにゲレンデへ!ETC搭載車はスマートインターを利用すると、一般道へ出ることができます。

 ※ご注意
ETCを搭載していないお車は佐久平PAではUターンできません。長野方面からご来場になり、長野方面にお帰りのお客様は、佐久ICから一般道でお越しください。
北パラダへ
上信越自動車道佐久インターチェンジから約5分。 下記マップの“一本松”信号を左折してください。ETC搭載車はスマートインターから車で3分。

※南パラダ⇔北パラダ間の移動は無料シャトルバスをご利用ください。
  南パラダ⇔北パラダ間を約5分で運行します。(30分間隔、混雑時は随時運行)。

子供たち専用のカブトムシコース
カブトムシやクワガタムシのふわふわPOPがゲレンデにいっぱいです。
(HPより抜粋)

 
[PR]
by brubruce | 2007-01-30 00:21