カテゴリ:グルメ( 42 )

月に一度の勝どきのチーズのガレージセールに行ってきた。チーズの輸入会社「世界チーズ商会(株)」主催と思う。狭い路地の小さな倉庫に物凄い人だかり。セール好きの私の血が騒いだ。行くぞーと思ったとき、目の前に手提げ袋に入った福袋を発見。他の商品をほとんど見ることなく、すぐにそれをGET!!一袋2000円だった。デルソーレという最近良くスーパーで見かけるピザやナンドックや、生ハム、サラミ類も沢山売っていた。お店の人がパルマ産のプロシュート4パック1000円が今日のお買い得と言っていた。
 BUKO pfefferと箱に書いてあるブラックペパーがクリームチーズのまわりにまぶしてあるのを早速食べてみた。まわりのブラックペパーはしっとり気味で少しスパイシーさに欠けたけど、中の6%のレッド、ブラック、グリーンペパーとパプリカのクリームチーズがくせもなく、おいしい!子ども達も「おいしい、おいしい」とあっという間に半分以上なくなってしまった。
 次回は2月23日(金)とのこと。b0076846_23344833.jpg
これ+あともう二つあった!b0076846_2339585.jpg
BUKO pfeffer
[PR]
by brubruce | 2007-01-25 23:34 | グルメ
 今日は出掛ける予定もなく、家でのんびりしようと決めた。子ども達が「どこにも行かないの?」と退屈しているので、お菓子作りをすることにした。息子が昨日ABCクッキングスクールで習ってきた「ごまごまだんご」と「ごまのステックパイ」そして、先日いただいたリンゴで「アップルパイ」を作る事にした。
 「ごまごまだんご」は白玉粉でお団子をつくり、白ごまと黒ごまをまぶすというもの。白玉粉を計量し、息子にこねさせていたら、娘が自分も手伝いたいとその上から白玉粉をザザーッと入れてしまったり・・・粉は飛ぶ飛ぶ、ごまも飛び散る!子どもとのお菓子作りは忍耐が必要。
なんとか白玉粉を丸め、熱湯で茹で上げ、グラニュー糖と混ぜたごまをまぶして、串に刺して出来上がり。黒ごまの方は黒ゴマペーストをぬった上に、黒ごまをまぶした。b0076846_2231790.jpg

 「ごまステックパイ」は冷凍パイシートを細く切り、溶かしバターをぬったあと、グラニュー糖とごまをまぜて上からかけて焼くだけ。b0076846_22302239.jpg

 「アップルパイ」はリンゴをくし型に切り、砂糖とレモン汁で煮込んだ。メープルシロップを少し入れて、シナモンシュガーも加えた。とてもおいしいリンゴだったので、出来上がりもおいしく出来た。あとは冷凍パイシートに載せてオーブンで焼く。パイの端を止めるのと、艶出しの卵を子ども達に手伝ってもらった。b0076846_22293825.jpg

 息子はクッキングスクールに行きだして、(まだ2回目だけど)お料理やる気満々。もともと興味があったようで、時間に余裕がある時はお手伝いしてもらう。餃子の皮の肉詰めなどはなかな上手にしてくれる。息子は嫌いなものが多いので、自分で料理をしてみていろんな食材を食べられるようになってもらいたい。
[PR]
by brubruce | 2006-12-28 22:27 | グルメ
 ららぽーと豊洲に夕方行った。そこの1Fに気になるドーナツ屋さんがあったので、買ってみた。Lil' Dounuts(リルドーナツ)というお店。LilはLittle(小さい)の略だそう。
 ちいさくてかわいいミニドーナツの専門店です。バケツ型のカップに入ったアツアツのミニドーナツに、お好みのフレーバーをからめて、フォークを使って食べます。こだわりのドーナツ生地には、良質の小麦粉と、カルシウム、マグネシウムが豊富なミネラルウォーターを使用しました。お子様から大人まで、皆様で、新しいスタイルのこだわりのミニドーナツをぜひお試しください。 チラシより転記
 スープのお店と半分半分になっている小さなお店で、レジのすぐ横で、ミニドーナツを揚げている様子を見ることが出来る。子ども達は釘付け。ドーナツの生地を油の中に落とすと、ベルトコンベアーのように油の中を流れて行き、最後にお皿の上に落ちる仕組みになっている。出来上がるまで、1分くらいかな。そして、お皿の上に出来上がったドーナツをバケツ型のカップに入れられて、チョコやキャラメルのソース、シナモンなどのフレーバーをかけて出来上がり。
プレーン8個入り(350円)シナモン、キャラメル、チョコココナッツ、チョコナッツ、チョコミックス、ミルクココナッツ、いずれも8個入り(400円)
 小腹が空いたときにちょっと食べるのにいいかもしれない。
b0076846_23533284.jpg

b0076846_23495054.jpg

b0076846_2350871.jpg



 私が初めて食べたドーナツは、不二家のもので、箱に10個くらい入ったドーナツ。子どもの頃母が良く買ってくれた。今でも売っているのかな?ホットケーキミックスを油で揚げて、グラニュー糖をまぶしたシンプルなドーナツ。シナモンも混じっていたかも。母の手作りも良く食べた気がするけど、何といっても、衝撃を受けたのは、高校生の時に食べた「ミスタードーナツ」のエンゼルフレンチ!こんなにおいしいドーナツがあるんだと、高校時代は良く通い詰めた。オサムズグッズの景品をもらうのに点数を集めたりして。
 そして、ドラマ「ツインピークス」のドーナツで私のドーナツ好きに拍車がかかる。ドーナツとコーヒーが必ず、ドラマの中に登場する。そういえば、RRCafe(ダブルアールカフェ)のチェリーパイも有名になった。会議室の机の上に並べられたドーナツ。あんなに沢山食べられたらどんなに幸せだろうかと当時は思っていた。
 そういえば、ダンキンドーナツは最近見かけなくなったかな。アメリカで食べたダンキンドーナツは日本の1.5倍はあった。クリームやジャムの量も半端でない。
 汐留にあった「ドーナッツプラント」のドーナツもヘビーだった。そして、コストコの20個近く入っているドーナツももちろん買った。食べきれないから冷凍した。さすがの私も最近は1個で満足。
 とはいっても、ドーナツと聞くと、気になってしまう。「クリスピークリームドーナツ」というお店が新宿に出来たらしい。アメリカのフランチャイズ。アメリカでは昔からある老舗のドーナツやらしいけど、凄い人気らしい。今日のお店のように、ドーナツを作っているところを真近で見られるらしい。子どもには楽しそうなお店のようなので、近いうちに行ってみたい。
[PR]
by brubruce | 2006-12-27 23:39 | グルメ
 幼稚園のママから教えてもらった月に1度あるというチーズのガレージセール。息子の学校の用事で出遅れて、着いたのがお昼過ぎになってしまった。だいたいの場所は聞いていたけど、いざ行ってみると分からない。自転車でうろうろしていたら人だかりを見つけた。近所の会社のOLさんやおじさんたちが次々と買っていっている。
 勝どきにはいろいろな会社の工場や倉庫が集まっている。チーズのガレージセールをしていたのは「世界チーズ商会(株)」という会社らしい。チーズを輸入している会社。
 チーズは大好物。無難なチーズは買うけど、ナチュラルチーズを買う勇気がなかなかない。先日、「チーズポケットブック」という本を買ってみた。とても分かりやすく書いてあって便利。
 ガレージセールでは、チーズはもちろん、ナンとカレー、ピザ、生ハム、サラミ、オリーブオイル、ジャムなども売っていた。チーズはクリームチーズ、白カビ、ウォッシュ、青カビなど、他にもいろいろあったけど、分からなかった。値段はお店の人が言うには半額くらいになっているらしい。
 午前中にすぐに売れきれてしまったという、生ハムやサラミのパック1,500円が1箱分残っていたということで、お店の人が出してきた。それを即ゲット。他に、白カビのオルトランというフランスのチーズ500円、エキストラバージンオリーブオイル1.000円などを購入。
 パーティーしないと・・・
b0076846_0292216.jpg
 

b0076846_0334767.jpg

[PR]
by brubruce | 2006-12-22 00:29 | グルメ
 今日は息子がクリスマス会でどうしてもマジックを披露したいというので、豊洲のららぽーとの東急ハンズに行ってきた。平日の午前中とあって、とっても空いていた。マジックグッズを購入したあと、北欧グッズがあたるという北欧クイズラリーコーナーがあったので、やろうかやめようかと迷いながらも、結局、全部のポイントを廻り、応募してしまった。フィンランド航空往復チケットが2組4名にあたるらしい。それ以外にキッザニアのチケットとか・・・そして、休日にはいつも行列が出来ているソフトクリームのお店マーブルプレミアムソフトでソフトクリームを食べた。前に一組だけお客さんがいただけで、すぐに買うことができた。このお店、3Fのキッザニアの前にある、「マーブルジェラートカンパニー」と姉妹店だった。
 何にしようかな。生チョコスペシャル(320円)、ストロベリー生チョコ、濃厚ミルク、スィートパンプキン、抹茶生チョコ、オランジェリーショコラ(360円)、キャラメルクリーム(360円)、モンブラン。ワッフルコーンは+20円、ココアワッフルコーンは+50円。オレンジジャムのようなものが掛かっているオランジェリーショコラを選んだ。
 こんな朝っぱらから寒い中テーブル席にいる人が誰もいなくて、ちょっとさみしかったけど、日が当たっていてそれ程寒く感じなかったので、外のテーブルでゆっくりと味わった。。
 まったり濃厚チョコを期待していたが、それ程、濃厚さは感じなかった。ちょっと苦味のあるオレンジがおいしかった。おいしいけど、30分並んでまで食べるという程でもない気もする。
 夏休みにフレデリックスケルター監修のミニストップのベルギーチョコソフトのことを思い出した。実はこのイベントのことは終わってから知った。マダムから夏休みが終わった後に聞いて、もっと早く知っていたら是非食べたかった!
 キッザニアの前にある「マーブルジェラートカンパニー」は2種類選べて、360円こちらの方がお得かも。3種だと460円。メニューは生チョコスペシャル、抹茶、さっぱりミルク、濃厚ミルク、マンゴー、キャラメルクリーム等。私はジェラートの方が好きだな。1Fが並んでいたら、3Fのお店にいくべし。
b0076846_2252032.jpg
[PR]
by brubruce | 2006-12-20 22:52 | グルメ
 環八から右折して、自由が丘へ向かう道に入ってすぐ左に「エスプリ・ド・ビゴ」の店がある。車が3台しか置けなくて、ひっきりなしにお客さんが来るので、車で行くと停めるのが大変。自由が丘駅から歩いて10分と書いてあるけど、もう少しあるような気がする。店内はとても狭いのだけど、ケーキとパンとワインのおつまみになるようなパテなんかも置いてある。2Fは喫茶になっているけど、入ったことははい。パンがガラスケースに入っているので、お店の人に頼んで取ってもらう。いつもなかなか選べなくて困ってしまう。今日はバケットを買うつもりで来たけど、大きいの、小さいの、細いのと種類がいっぱいある。息子が「カレーパンありますか?」と聞いていたけど、「カレーパンはありません。」と言われてしまった。小腹が空いたので、1人一つずつお腹の足しになるようにアップルデニッシュ、洋ナシのデニッシュ、ぶどうの入ったデニッシュ、私のはサーモンとチーズのサンド。ブラウニと黒糖ラスクとバゲット(名前は忘れた)を買う。
 そして、今日の目的だったパテ屋に行く。ビゴの店を出て道を渡り、左に曲がったところに木々が茂っている中にひっそりと普通のお家かなと思うようなお店がある。随分前にビゴに行ったときに見つけて、一度買ったことがあった。
 「apple」という雑誌(東京セレブの新・スタイルマガジン)を主人が見て、「セレブじゃないのになんでこんなの見てるの?」と聞かれ、「セレブの住むマンションの1Fにご自由にどうぞ。とあったからもらって来たの!」と。その雑誌に「Pate屋」が載っていて、主人もすぐに気付いた。 主人の実家から近いので、用事もあったので、行ってみる事にした。
 お店に入るとガラスのショーケースに10種類くらいのパテなどが並んでいた。レバーパテ、ポークリエット、ペースト類の牡蠣とほうれん草、クリームチーズ、茄子の地中海風、鱈とじゃがいも、きのこなど。そして、にしんの酢漬け、砂肝のカレー風味、牛タンの味噌漬けなども売られている。
 雨なのに次々とお客さんがお店に入ってくる。雑誌を見て来たという人もいたみたい。
お隣に「えんがわ」というカフェもあるらしい。パテ屋のパテの盛り合わせが食べられるという。行ってみたいな。
 今日は牡蠣ペースト、ほうれん草入り(100g550円)とフムス(100g400円)というゴマとガルバンゾー(ヒヨコ豆)のペースト。アラブの伝統の味とのこと。レバーパテ(ビン入り600円)を買った。ワインと共にバケットに載せて食べるのが楽しみ。
b0076846_057566.jpg

b0076846_0573358.jpg

[PR]
by brubruce | 2006-12-09 22:47 | グルメ
 予防接種の後、柏レイソルのJ1昇格を祝し、ビールで乾杯ならぬ、パフェで乾杯となった。
今日は商品券があり、デパートで何かおいしいものでもと思っていたので、そういえば松坂屋の地下に万惣があったと思い、行くことにした。神田須田町にある本店はOL時代に何度か行った事があり、ホットケーキとロールキャベツが有名で、フルーツはもちろん、ジャムもおいしかった覚えがある。今日はホットケーキがあったら食べたかったのだけど、本店でしか扱っていないとのこと。ロールキャベツとフルーツパフェ、チョコレートパフェとアボガドとハムのサンドイッチを注文した。ロールキャベツはものすごいボリュームで、子ども達二人でシェア。パフェの中のフルーツはみずみずしく、これでもかぁというくらいたっぷり入っている。息子がバナナを食べようとして、床に落とし、泣く泣く諦めたが、娘が最後にとっておいたイチゴを落とし、コップの水で洗って食べた。お恥ずかしいけど、あのイチゴをそのまま食べない訳にはいかなかったから・・・許して。
b0076846_0201549.jpg

b0076846_0203216.jpg

[PR]
by brubruce | 2006-12-03 00:18 | グルメ
 先日スーパーのお菓子売り場の一番上の棚に2、3個置いてあるのを見つけ、思わず買ったら、はまってしまった。一番上の棚というのはストックを置いてあるのだけど、グミ売り場にその商品はなく、棚の上には売れなくて置いてあったのか、どこか他の場所に売られていて、置ききれなかったからあったのかはナゾ。何日か後にまた行ったら、5コ上の棚にあったので、3個買った。
 この「かわり みたらし団子グミ」は外側はだんご風味のグミ、内側はしょうゆ風味甘ダレ。外側は固くなったきびだんごという感じで、内側はそれはそれは私好みの甘ダレ。
京都のお菓子で三條若狭屋の「祇園ちご餅」というのがあり、子どものころから大好きなのだけど、その味噌アンを口の中で味わったときの感触に似ている。もちろん味は違うけど。
 また買えるだろうかこのグミ。
b0076846_22223659.jpg

[PR]
by brubruce | 2006-12-01 22:23 | グルメ
 11月の始めの新聞広告に第一パンから「どうぶつの森」のパンが発売されるというのを見て、息子と娘に「買ってきて!」とせがまれ、近所のスーパーを探したけど、見つからず、先日、お友達のご実家の方で売っているとメールをいただき、お願いして買ってきてもらった。そして、ついに近所のスーパーにも売っていると聞いて、今日買いに行ってきた。
 かの有名なポケモンパンと同じように、「どうぶつの森」のキャラクターシールが入っている。
パンが2個入りと4個入りのものがあるけど、シールはどれも1枚しか入っていない。ポケモンパンのようにヒットするんだろうか?子ども達にはパンを残さずしっかり食べてもらわないと。
b0076846_2257547.jpg
b0076846_22591194.jpg

[PR]
by brubruce | 2006-11-29 22:54 | グルメ
 夕方、娘と出かけた帰りに神谷町のフレデリックスケルターのお店に行った。お店に着くとショーケースにはほとんど残っていなかった。でも私の好きなドゥスールがあったので、それをいただいた。娘はシューアラクレーム。伊勢丹のマパティスリーが大盛況でマダムも伊勢丹に出掛けていて、会えなかった。
 このドゥスール(@490円)はつやのあるグラサージュで、ヘーゼルナッツとアーモンドのクリーム、ヘーゼルナッツの生地が交互になっていて、マンゴーのソースが真ん中にある。このナッツが口の中で程よい食感で、マンゴーとヘーゼルナッツとアーモンドクリームがマッチしていて、本当においしい!これがまた全然しつこくないお味でいくらでも食べられそう。
b0076846_232432.jpg
[PR]
by brubruce | 2006-11-23 23:22 | グルメ