先週だったかBS2で放送されたブルースのライブを録画してもらったものを今日見た。
吉田栄作が司会でブルースの大ファンだという。映像はDVDで正式にリリースされたものだったので、全部見たことがあるものばかり。でも75年11月のロンドンの映像は何度見ても素晴らしい!

用事が出来たので続きはまた後ほど
[PR]
by brubruce | 2006-06-20 22:24 | 音楽
 出た!出た!でた~!ブルース・スプリングスティーンのニューアルバム「WE SHALL OVERCOME:THE SEEGERSESSIONS」が5月24日にリリースされた。今日銀座山野楽器にてGET。
 食べ物のことばかり書いていたからなんだか今までのブログの流れが変わってきた?!
 buruburuceというネームはブルースのファンだから。といっても最近あまり聴いていない。子どものいる時にブルースをかけていたら童謡に変えられてしまうし、(最近はなぜかクラシック!)主人は邦楽が好きだから嫌がられるしで、1人のときに聴くしかない。
 どんなアルバムが出るのかあまり熱心に予習してなくて、ブルースの作詞作曲のロックンロールものかと思いきや、基本的に伝統歌をうたったフォークアルバムという。今パソコンをいじりながら聴いているけど、東京ディズニーランドのウエスタンランドにあるラッキーナゲットカフェで演奏されてそうな曲という感じ。ブルース作はないらしい。ライブ録音でリハーサルなしのたった3回のセッションで録音されたこのアルバム。ブルースのコメントの最後に「すべてのアレンジは演奏中に行われた。曲が進行するにつれて、ぼくがプレイヤーや楽器の名前を呼ぶのが聞こえるだろう。こうすることでリスナーも一緒にん参加することができる。音楽が単に演奏されるだけでなく、作られることを聴く事ができる。だから、さあ、ボリュームを上げで踊ったり歌ったり出来る靴を履いて、楽しんでください。ビート、インスピレーションをありがとう!」とある。またライブに行きたい病になってしまう!日本には来てくれそうにないし、アメリカまで行けないし・・・どうしてくれるの!とりあえず、これからもう一枚のDVDを見よう。

 b0076846_22145188.jpg
[PR]
by brubruce | 2006-05-26 22:16 | 音楽
 昨日は晴海トリトンの第一生命ホールで行われたチャリティーコンサートに行った。ヴァイオリニスト千住真理子さんピアニスト山洞智さんの演奏で、曲目はバッハの2つのメヌエットやアヴェ・マリア、シューマンのトロイメライ、ドヴォルサークのユモレスクなどなど、全13曲、アンコールにはご兄弟の千住明さんの曲「雪の女王」の曲を含む3曲と誰もが良く知っている選曲だったので、とても良かった。満席の会場は大人の方がほとんどだったけど、この曲目なら、子ども達にも十分楽しめたと思うので、もっと多くの子ども達が聴きに来ていたらよかったなと思った。
 300年前に作られたというストラディヴァリウス「デユランティ」の音色は、体に心に響き渡り、ちょっと疲れていた私の心を癒してくれた。
 ランチを晴海トリトンで食べようと思って早めに出かけたのだけど、なんとアリスコレクションが改装中、他の店も閉店していたり、改装中とコーヒーショップくらいしか食べるところがなかった。晴海トリトンはちょうどオープンして5周年を迎える。オープン当時は住友商事のオフィスが入っているせいか、おしゃれなOL向けのショップが多かったけれど、最近は地元の子ども向けのショップが多くなってきた。大道芸人(子ども達は怖がっている!)を呼んだり、いろんなイベント開催しているけど、なかなか銀座から晴海まで足を伸ばそうという人はいないのかな。いつも空いているので、しょっちゅうお店が入れ替わっている。私なんかにはとても利用しやすくていいのだけど・・・子連れにはゆったりしていて施設も充実していて休日過ごすにはとてもいい場所。もっと子供向けのお店がどんどん増えるといいな。
 帰りに3月末にオープンしたばかりのケーキ屋さんに寄った。「パティスリーハット」というロールケーキやプリン、クッキー、フィナンシェなどの焼き菓子もあるこじんまりしてかわいらしいお店。朝通りかかったときは、ロールケーキが沢山ショーケースに見えたけど、帰りに寄った時にはほとんどなかった。プリン(180円)とシュークリーム(180円)を買って帰った。お値段が手ごろで、私はシュークリームを食べたけど、カスタードクリームがたっぷり入っていておいしかった。
 そうそう、肉のたかさごはまたまた行列が出来ていた。週末だから遠方から買いにきたのかな。
b0076846_11393866.jpg
 
[PR]
by brubruce | 2006-04-16 11:47 | 音楽