7月26日~31日まで松屋銀座で鉄道模型ショウが開催されていた。29日の土曜日に行ってきた。去年に引き続き2度目。8階でエレベーターを降りると、鉄道模型ファンの大人たちと電車好きの小さな子ども連れファミリーで会場はごった返していた。入場手前には模型などのショップがあり、廃車になった電車の部品やプレート、ドアの上に張ってある行き先表まで売られていた。
 お友達から招待券をいただいたので、無料で入る事ができた。入場料は小学生以上で500円。会場真ん中には大きなジオラマがあり、周りにカトーやトミーテックなどの各社の新製品などを紹介するブースがある。出口付近には学校のような黒板があり、小学生くらいが対象の講習会会場、Nゲージを4分ほど動かすことが出来る体験コーナーがある。
1時間待ちの体験コーナーは2度ほど体験し、子ども達は大喜び。30分ほどの講習会も参加した。「NゲージのNは線路の内側の長さが9㎜なので、英語の数字のNineのNだ。」などなど私も勉強になった。
 息子がショップを素通りする訳がなく、少し早い誕生日のプレゼントということで、10両編成の205系埼京線色カトートレインを買わされた!これはジイジからのプレゼントということになった。
 主人の持っている30年以上前の電車も最近やっと息子は触らせてもらえるようになった。
息子は丁寧に扱っているつもりらしいけど、私から見たら雑でまだプラレールで十分なのではと思う。息子はすでに夢中。Nゲージの魅力、あまり興味のなかった私でも最近はまりつつある。b0076846_22561495.jpg
b0076846_22563765.jpg
b0076846_22573228.jpg

[PR]
by brubruce | 2006-08-02 12:37 | その他
 娘が昨日までヘルパンギーナにかかって寝込んでいた。39.7℃の高熱が出て、同時に喉や口の中に白いブツブツが出来ていて、痛いのか沁みるのか食欲がなかった。幼稚園でとても流行っているらしく、今朝登園する時に会ったお友達、会う人会う人みんな週末ヘルパンギーナにかかっていたらしい。遊ぶ時頭をくっつけて密着して遊ぶからなのか、免疫が未熟だからなのか、とにかく幼児期にかかる病気のの感染力は凄い!
 今日から洗濯の洗剤を変える事にした。昨日生協から届いた石けんの洗剤を早速使ってみた。子ども達が赤ちゃんの頃は子どものものは石けん洗剤で、私たちのものはアタックなどの普通の洗剤と分けて洗っていたけど、最近は私たちのものと一緒に普通の洗剤と、柔軟剤にダウニーを使って洗っていた。
 ダウニーの香りが好きで、コストコに行って安いものを買ったりしていた。巨大ダウニーちゃんまで買ってしまった。実は前からなんとなく気になっていたのだけど、洗剤売り場や100円ショップに行くと、どうも調子が悪くなる。息苦しい感じと体がだるい感じ。どうも化学物質に体が反応しているよう。もしかしたら、化学物質過敏症の予備軍なのかも知れない。血液検査でもしたら分かるのだろうか?こういうのは人それぞれ許容量があるらしく、それを超えてしまうと一気に発症するらしい。まだまだ大丈夫と思っていたけど、急に怖くなってきたので、まず、洗剤から変えてみることにした。
 ドラム式の洗濯機でも使える洗濯用液体石けんを生協で購入した。(1000ml・577円)
洗濯機の洗剤を入れるところに液体石けんと書いてあったので、そこに入れて、柔軟材は入れずに普通に洗濯機を回した。今日は雨だったので、洗濯後2時間乾燥機をかけて、その後まだ湿っていたので、お風呂場の浴室乾燥機を使って乾かした。
気になる香りも特になく、柔軟材なしなのに、フワフワに仕上がった。汚れもしっかり落ちている。
b0076846_2373767.jpg

 もう一つ、酸素系漂白剤(500g・225円)こちらはずっと前から愛用している漂白剤。しつこいしみも熱いお湯にこれを入れてつけて置いたら真っ白。もちろんカラーの衣類にも使える優れもの。我が家の洗濯には欠かせない。
 最後に石けんシャンプーとリンスのお試しセットも購入してみた。子ども達は赤ちゃん用のシャンプーリンスを使っているので良いとして、私はいろんな市販のものを毎回変えて使っているけど、どれもいまひとつ。将来薄毛にならない為にもいまから石けんに変えるべきかも知れない。
[PR]
by brubruce | 2006-07-05 23:16 | その他
今日6月21日は夏至。何年か前から夏至のこの日にキャンドルナイトというイベントを呼びかけているのを知っていた。たしかJ-WAVEや生協のカタログで聴いたり見たり。

  下記はキャンドルナイトのHPより抜粋

  私たちは100万人のキャンドルナイトを呼びかけます。
  2006年の夏至の日、6月21日夜、8時から10時の2時間、
  みんなでいっせいにでんきを消しましょう。
  ロウソクのひかりで子どもに絵本を読んであげるのもいいでしょう。
  しずかに恋人と食事をするのもいいでしょう。
  ある人は省エネを、ある人は平和を、
  ある人は世界のいろいろな場所で生きる人びとのことを思いながら。

  プラグを抜くことは新たな世界の窓をひらくことです。
  それは人間の自由と多様性を思いおこすことであり、
  文明のもっと大きな可能性を発見する
  プロセスであると私たちは考えます。

  一人ひとりがそれぞれの考えを胸に、
  ただ2時間、でんきを消すことで、
  ゆるやかにつながって「くらやみのウェーブ」を
  地球上にひろげていきませんか


毎年やってみようと思っていたのだけど、子どもが小さい事もあってろうそくはまだ危ないので、出来ずにいた。そして今年は用意していたろうそくで夕食を食べる事にした。
少し早めの7:30に消していただきます。しかし、子ども達はブーイング。まったく現代っ子だわ!私は日本酒をちびちび飲みながら「ろうそくの炎っていいな・・・」と感傷に浸って新聞まで読んでいたのに・・・「早く電気を点けて!」と言って、ろうそくの火はフーフーと消したがるし。誕生日じゃないのにもうっ。結局8:30に終了。お風呂もろうそくの明かりで入ろうと思っていたのに・・・
b0076846_22201682.jpg

[PR]
by brubruce | 2006-06-21 22:21 | その他
<昨日書いたのですが、エラーになってしまい、投稿できませんでしたので再度投稿です。>
 
 昨日ワールドカップサッカードイツ大会、日本VSオーストラリア。息子が選手と手をないでピッチに入場・・・という夢はやはり夢だった。マクドナルドエスコートキッズの応募者は2506通だったという。入選者の作文を読んでみたら、将来プロのサッカー選手を目指して、サッカーを頑張っているという子が選ばれていたみたい。きっと素晴らしい経験をして、夢に近づけたに違いない。
 やはり世界の壁は厚いかな。試合結果は残念だったけど、クロアチア戦頑張って欲しい。
 
 今日お友達からアイスコーヒーをいただいた。数日前、リンコスというスーパーでお友達に会った時、「このコーヒーとってもおいしいの!」と言われて、商品の前で暫く立ち止まって、買わずに帰り、もう一度行ったときも悩んだ末、やめてしまった。そしたらなんと今日家に持ってきてくれた!早速戴いた。これはお値段も納得。コーヒーの香りが頭の奥まで広がり、口の中で、苦味と甘みが程よく、コーヒーのまろやかなうまみがいつまでも鼻と口の中に残っている。
 子どもの頃、週末の朝は豆から挽いたコーヒーをドリップする香りが家中に漂っていて、この香りが大好きだった。二人目を妊娠中コーヒーの香りが心地よくて、カフェインが良くないと分かっていながらも、コーヒーショップの前を素通りできなかった。ホットが好きだけど、今日のアイスコーヒーをいただいてちょっと考えが変わったかな。
 コクテール堂というお店の自然栽培珈琲 ガヨマウンテン(生豆生産国 インドネシアスマトラ島) 900ml、約1000円。虎ノ門に店舗と喫茶があるそうなので、是非行ってみたい!
b0076846_22295370.jpg

[PR]
by brubruce | 2006-06-14 22:30 | その他
 娘と息子が駄菓子屋に行きたいというので、買い物に行った帰りに寄った。私が子どもの頃、駄菓子屋は行ってはだめと言われ、中学生の頃その反動が来た。確かに着色料入りや、清潔さも今ひとつではあるけど、100円で沢山お菓子を買える楽しみは子どもには嬉しい。
  駄菓子屋の2件ほど隣のお家がCMの撮影に使われた家だったので、写真に撮ってみた。どのくらい前のCMかは忘れたけど、富士通のFMVのCMでキムタクが出演したもの。駄菓子屋の向かいにある散髪屋さんにその時のポスターが張ってあるので分かる。
b0076846_0562249.jpg

b0076846_0564489.jpg














 キムタクといえば、3、4年前にドラマ「グッドラック」の撮影で佃に来ていた。幼稚園のママ達が「今日キムタクが、パリ広場で撮影してるよ!」と言っていたので、子ども達に「公園に遊びに行こう!」と言って、撮影現場に行った。撮影にまったく感心がない子ども達に「早く帰ろうよ~」と腕を引っ張られ、ゆっくり見る事ができなかったけど、自転車に乗ったまま、わざとらしく近くを通り、しっかりキムタクを見た。ん~やっぱりかっこいい!
 去年の夏ごろ近所で、これも富士通のFMVのCMで、キムタクが横綱・朝青龍関の肩にのった編の撮影していた。撮影の後片付けをしていたところをちょうど通りかかり、後でキムタクが撮影していたと聞き、めちゃめちゃ残念だった。次の日、撮影していた近くの駄菓子屋さんに家族で買い物に来ていたそう。
 撮影しているとついつい立ち止まってしまう私はミーハーだったのか・・・
[PR]
by brubruce | 2006-06-10 23:51 | その他
 今日の夕方主人から電話があった。「今有楽町ビックカメラにいて旧型のDSの整理券を配っているから買ってもいい?自分用に」と言うので、驚いた。あんなにゲームに反対していたのに・・・英語の勉強をするらしい。
 DSの本体が年末あたりから入手困難になっているらしく、最近ビックカメラに行った時、なんどかDS本体を購入するための行列を見たことがある。
 二台とも人気が出る前に買っていたので、こんなに大変なことになるなんて思ってもみなかった。出始めの頃はソフトもいまいちだった。
 息子と娘と私で「おいでよどうぶつの森」にはまっていたけど、最近ちょっとさぼり気味。やっと最終のお部屋のローンを払い始めたところ。村の動物たちの写真ももらう前に引っ越されてしまって・・・かぶも腐らせてしまった。ちょっとがんばろう。b0076846_22563992.jpg
[PR]
by brubruce | 2006-05-17 22:56 | その他
 5月10日は結婚記念日だった。なんと忘れていた!主人が家に帰ってくるとビニール袋に入った何かを差し出したので開けてみると、ヴゥーヴゥークリコのイエローラベルのシャンパンのミニボトルだった。誕生日もホワイトデーもプレゼントくれた事ないのに。ビックリ。
b0076846_1192398.jpg

























 その日はシャンパンを開けるなんて思いもしなかった。夕飯はお魚屋さんで山盛り300円で売られていたサーモンのあら。買った時はちゃんちゃん焼きにしようかと思っていたけど、バターソテーにして何とかシャンパンにあわす。さすがここの魚屋さんは新鮮でどんな魚でも身がたっぷりでおいしいので、サーモンのあらも絶品だった。
 ゆずポン酢をかけて食べた。いつも使っているゆずポン酢、高知県の馬路村のもの。築地の高知県のアンテナショップで買っていたけど、近所の高級スーパーで見つけた。525円。
ごくごく飲めるくらいさっぱりしていてゆずの香りも味も抜群でおいしい。
b0076846_1185222.jpg
[PR]
by brubruce | 2006-05-12 01:20 | その他