金曜日の夕方、いつも肉のたかさごの前を通る。金曜日はフライデーと揚げ物が特売なので夕飯のおかずに焼き豚コロッケをと思って買うのだけど、ここ数週間コロッケがない。例のテレビ放映以来、焼き豚人気は衰える気配はなく、店頭には大きな焼き豚が山積みになっていて、次々と売れている。
 お店の方に聞くと、午前中にはコロッケはあったけど、売れきれてしまったという。来週あたりから焼き豚コロッケは店頭に並ぶそう。
b0076846_0473423.jpg


 息子が焼き豚の塊をつかんで、「これ買って!」と言われたけど、一塊約3,000円もするので、夕飯のおかずにはちょっとリッチすぎ。と思っていたら、「焼き豚福みみ」(みみとあるから豚の耳かと思ったら切れ端だった。)という切れ端のパック詰めが1,115円で売っていたので、それをゲット。焼き豚の松のみ入りのフレーク(750円だったかな)も思い切って買ってみた。フレークはご飯にかけて食べたらとてもおいしかった。
もう少しお安いといいなぁ。
 フレークをご飯の間に挟んで、いつもの焼き豚丼を作って食べた。煮卵をつけわすれてしまった。
b0076846_047467.jpg

[PR]
by brubruce | 2006-04-30 00:49 | グルメ
友人のお店フレデリックスケルターのお店でランチをした。
キッシュとサラダ、飲み物クッキーがついて1,200円
キッシュは「野菜のキッシュ」を選んだ。ズッキーニやパプリカ、あめ色に炒めた玉ねぎなどなどが入り、中はとろけるようなクリーミーなソースでペロリと平らげてしまった。キッシュは2種類ほどあり、日替わりで中身はどんどん変わる。昨日は野菜のキッシュ、ベーコンとほうれん草のロレーヌキッシュ、他に、サーモンのキッシュ、カレーと竹の子とチキンのキッシュもあるらしい。
一緒に食べたお友達は「お持ち帰りしたい!」と言ってた。お持ち帰りは出来ないみたい。

 そして、ショーケースに並んだアントルメに引かれ、「ガトーオウフレーズ」
b0076846_1331418.jpg
の12センチ(2,550円)のアントルメをお買い上げ。甘いイチゴがこれでもかというほど中にも外にもたっぷり。スポンジもふわふわで、生クリームも甘すぎず、外側のココナッツのアクセントもきいていた。4人でペロリーンと食べてしまった。
[PR]
by brubruce | 2006-04-29 13:33 | グルメ
 土曜日にマックで食事をした時に、一枚のチラシが目に留まったので、もらってきた。
マクドナルド「2006FIFAワールドカップ ドイツ大会」エスコートキッズ募集!全国の夢と希望にあるれる作文を書いたキッズから11名選ばれるという。日本×オーストラリア戦の選手入場の時にプレイヤーズエスコートとして手をつないで一緒にピッチに登場するというもの。子どもはフェアプレイを意味しており、選手が手をつないで入場することでフェアプレイを誓うとのこと。
 100字以内の作文!がネックだけど、どうかな?息子に聞いてみたら、「頑張って書く!」というので、応募することにした。息子はもうすっかりドイツに行くつもりになっている。学校でドイツに行く!と言いふらしているらしくビックリ。一応「当たったらだけどね」と言っているらしいけど、何人かに「ドイツ行くの?」と聞かれ説明する始末。
 万万万が一選ばれたら・・・考えるだけで楽しい!
[PR]
by brubruce | 2006-04-26 23:46 | 子ども
 先月の3月31日に私の友人が神谷町に「フレデリックスケルター」という名のパティスリーをオープンした。
友人のご主人、フレデリック スケルターさんはベルギー人でヨーロッパでの数々のコンクールで受賞しており、本当にすごい方。
 黒のガラス張りのビルには東京タワーが映って見えて、気分はパリ。神谷町を選んだのは東京タワーが近いからだそう。店内はオリーブカラーのアクセントが効いていて、シンプル・モダン。ガラスケースの中のショコラやプティがトーは宝石のように見えて、とっても素敵。
 ショコラ、プティガトー、マカロン、クッキーやフィナンシェなどの焼き菓子、コンフィチュールなどなど、盛りだくさんでどれを選んで良いのやら・・・迷う迷う。端から端まで全部食べたい!
 ショコラに合うワインを教えてもらったので、試してみることに。
「フランスのBanyuls」、店頭に並べているお店がなく、注文しておいたワインが今日入荷した。ワインは大好きだけど、ワインに関しては全く素人で、ただののん兵衛なだけ。もっと勉強したいなと思っている。
 まず一口ワインを飲んでみたら物凄く甘い!この甘さに更にショコラの甘みが来たらどうなっちゃうの?と思ったけど、ショコラをパクッと食べてみたら、口の中でショコラが溶けた後、まったりとワインとショコラの香りが鼻と口の中に広がり、甘さが不思議と調和して甘みを消した。なんだろうこの感覚!なんかうまく表現出来てないかな。
 ショコラは絶品。お店で作っているというから凄い。作りたてが食べられるなんて。
左から時計回りでクレオル、キャラメルパッション、キャラメルカフェ、キャラメルカネル、ジャンジャンブル、エピス、真ん中がトンカオランジェ
b0076846_222081.jpg

 どれも口の中でとろけた。主人と奪い合い。あっという間に食べてしまった。もっと食べたいなあ。また買いに行こ。
[PR]
by brubruce | 2006-04-17 02:15 | グルメ
 昨日は晴海トリトンの第一生命ホールで行われたチャリティーコンサートに行った。ヴァイオリニスト千住真理子さんピアニスト山洞智さんの演奏で、曲目はバッハの2つのメヌエットやアヴェ・マリア、シューマンのトロイメライ、ドヴォルサークのユモレスクなどなど、全13曲、アンコールにはご兄弟の千住明さんの曲「雪の女王」の曲を含む3曲と誰もが良く知っている選曲だったので、とても良かった。満席の会場は大人の方がほとんどだったけど、この曲目なら、子ども達にも十分楽しめたと思うので、もっと多くの子ども達が聴きに来ていたらよかったなと思った。
 300年前に作られたというストラディヴァリウス「デユランティ」の音色は、体に心に響き渡り、ちょっと疲れていた私の心を癒してくれた。
 ランチを晴海トリトンで食べようと思って早めに出かけたのだけど、なんとアリスコレクションが改装中、他の店も閉店していたり、改装中とコーヒーショップくらいしか食べるところがなかった。晴海トリトンはちょうどオープンして5周年を迎える。オープン当時は住友商事のオフィスが入っているせいか、おしゃれなOL向けのショップが多かったけれど、最近は地元の子ども向けのショップが多くなってきた。大道芸人(子ども達は怖がっている!)を呼んだり、いろんなイベント開催しているけど、なかなか銀座から晴海まで足を伸ばそうという人はいないのかな。いつも空いているので、しょっちゅうお店が入れ替わっている。私なんかにはとても利用しやすくていいのだけど・・・子連れにはゆったりしていて施設も充実していて休日過ごすにはとてもいい場所。もっと子供向けのお店がどんどん増えるといいな。
 帰りに3月末にオープンしたばかりのケーキ屋さんに寄った。「パティスリーハット」というロールケーキやプリン、クッキー、フィナンシェなどの焼き菓子もあるこじんまりしてかわいらしいお店。朝通りかかったときは、ロールケーキが沢山ショーケースに見えたけど、帰りに寄った時にはほとんどなかった。プリン(180円)とシュークリーム(180円)を買って帰った。お値段が手ごろで、私はシュークリームを食べたけど、カスタードクリームがたっぷり入っていておいしかった。
 そうそう、肉のたかさごはまたまた行列が出来ていた。週末だから遠方から買いにきたのかな。
b0076846_11393866.jpg
 
[PR]
by brubruce | 2006-04-16 11:47 | 音楽
 近所のお豆腐やさんで売っている、おからから出来たお菓子「きらず揚げ」(280円だったかな)がおいしい。
塩味が効いていて、程よい甘さ。歯ごたえはちょっと固めのクッキーかな。ビールのおつまみにも出来てしまう。一度食べだしたらとまらない。
いつも試食の「きらず揚げ」が置いてあって、うちの子ども達はお店の前を通るたびに、試食のお菓子を私が「一個だけよ!」と言うものの、「もうやめて!」というくらい食べてしまう。とっても明るくてやさしいお店のおかみさんが「いいのよ。いいのよ。」と紙にくるんで持たせてくれる。本当に赤面もの。今日はきらず揚げとこんにゃくを買いました。
 おぼろ豆腐や変わり豆腐(黒ゴマや抹茶、枝豆など日替わりでいろいろ)もおいしいのよね~。あ~豆腐食べたくなった。明日買いに行こ!
 b0076846_23272229.jpg
[PR]
by brubruce | 2006-04-14 23:26 | グルメ
 1週間前、とんねるずの食わず嫌いSPで上位にランクインした肉のたかさごの焼き豚。放送の次の日店の前を通りかかったら、ビックリするほどの行列が出来ていた。夕方5時過ぎだったのに。テレビの影響はすごいな~。金曜日はフライデーということで、毎週金曜は揚げ物がお買い得になるので、焼き豚コロッケを買って帰ろうかと思ったけど、さすがにあの行列に並ぶ気にはなれなかった。
 お友達が是非その焼き豚を食べたいというので、昨日職場まで、「焼き豚めし」を届ける事に。
お店は先日の行列はなかったけど、通常の営業とはぜんぜん違う感じ。普段売っているスライスやから揚げは置いていなかった。大量の焼き豚ちゃんがぐつぐつと鍋のなかで煮えていた。
 この「焼き豚めし」は我が家の大好物のお弁当。値段は550円なのにボリューム満点、焼き豚のスライスが2,3枚ご飯の上に乗っていて、ご飯の間にも焼き豚の細切れがぎっしり。煮卵、大根のナムルのようなもの。そして、からしとしょうがとたっぷりの特製のたれが付いている。
お友達は週に1度は食べたいなと言ってました。
 私も急に食べたくなって、今日買いに行っちゃいました。
 スライスを買ってきて、焼き豚弁当を家でつくることもしばしば。息子はいつも高崎のだるま弁当の入れ物に入れてと言う。家では青ねぎをたっぷりかけて食べます。
 写真は撮らなかったけど、そのうちアップします。
b0076846_22433742.jpg
[PR]
by brubruce | 2006-04-13 23:53 | グルメ
 先週末、主人が友人の結婚式に出席するというので、家族全員でくっついて行っちゃいました。・・・というわけで急遽、宿を予約し、静岡旅行に。
 土曜日は、風が強く、昼頃晴れていたのに突然の雷と雨、しかしあっという間にやんで、式の後、イチゴ狩りをすることに。海沿いの道を車で走っていると、あるわあるわイチゴ狩りの看板、そして勧誘のおねえサン、オバサン。どこに入っていいのか分からず、イチゴソフトクリームという看板に引かれ、そこに入る事に。いちご1パックのお土産つきで1人1,800円。家族4人で5,400円。ひえ~高い!元とるぞ~!と意気込んでいざハウスの中へ。もぎたてのイチゴはさすがジューシーでおいしいけど、生暖かいイチゴを練乳をつけて食べるというのはそう沢山食べられるものではない。イチゴ嫌いだった息子が喜んで食べていたので、それが大きな収穫。
  2日目は新金谷駅へ向かい、大井川鉄道に乗る。本物のSLに乗ったのは初めて。真っ黒で物凄く重そうな機関車が白と黒の煙をあげなから走る姿はとても感動した。子どもと同じくらい興奮した。あらかじめお弁当を予約したので、SLの席に届けてくれていた。「記念弁当」という桜海老が乗っているお弁当。お茶がついて1,000円。とてもおいしかった。千頭の駅まで行って新金谷の駅に戻ってきたのは4時過ぎ。それから焼きそばを食べに富士宮へ行く事に。
焼きそばは我が家は全員大好物。特に富士宮の焼きそばは以前友人からいただいてからとりこに。行きつけのもんじゃやでも富士宮の焼きそばのそばが使われている。一度、本場の焼きそばが食べてみたかった。
 富士宮に着いたのは夕方6時を過ぎていた。夕暮れの富士山を横目に見ながら、街中に向かう。日曜日の夕方とあって、お店はほとんどシャッターがおりていた。車でうろうろした時、運転の眠気覚ましのドリンクを薬局に買いに行った時、一軒の中華屋さんを見つける。
「佐野食堂」というお店。すかさず焼きそばを注文。こしの強い麺は自分で作ると麺のかたさがまちまちでなかなかうまくいかないのだけど、さすが!程よい硬さの麺は抜群においしかった。
娘の頼んだ味噌バターラーメンもとてもおいしかった。焼きそばのお値段が450円というのも嬉しかった。ジャスコにより、焼きそばの麺と肉カス、だし粉、ソースを自宅用とお土産用に大量にゲット。また行きたいな。
b0076846_1313123.jpg

[PR]
by brubruce | 2006-04-13 01:37 | 旅行