昨日から娘がおたふく(ムンプス 流行性流行性耳下腺炎)にかかったみたい。朝から左耳の下が痛いと言い出た。休日だったから病院は開いていないので、、中央区の休日診療を受診することにした。待たずにすぐに診てもらうことが出来た。先生は娘の耳の下を押して「ここは痛い?」と聞いていたけど、耳下腺ではなく、耳の中かも知れない(娘は中耳炎を何度もしている)との事で、もし、痛がるようだったら、休み明けに耳鼻科を受診するようにとのことで、抗生剤と、解熱剤をもらって帰ってきた。私もしろうとなので痛いところが、耳下腺なのか、リンパ節なのか、耳の中なのかよく判らない。え~おたふくじゃないの?と疑問は持ちつつも、娘は予防接種もしていたし、先生の診断通りと思う事にした。夕方熱を測ると39.2℃、耳の下も腫れてきた。やっぱり~と思い、よく言う、「予防接種をしているから軽く済む。」ことを信じる事にした。
 そして、今日顔は見事に腫れあがり、熱も解熱剤が切れると39℃台、痛みもしっかりあり、これって軽いの?と疑問。(娘は秋に流行ったときに発症しなかったから、免疫はあるものと信じていたので、今回もらって良かったけど。)息子は以前水疱瘡を接種1ヶ月後に発症。発疹が少なかったものの、40℃を超える熱。3月末に息子が予防接種をしていたのにかかったインフルエンザも軽くはなかった。いったい予防接種の効果ってどうなのよ!!と疑問に思った。

 子どもたち二人には日本脳炎(現在中止中のため)以外の予防接種は任意のものを含めて、水疱瘡、おたふく、インフルエンザは毎年欠かさず、すべて済ませている。

 インフルエンザの場合はWHO(世界保健機関)がその年の冬に流行りそうな型を予測し、年の初めごろ提示するそう。そして、ワクチンが製造される。

2006(平成18)年度の日本のインフルエンザワクチン製造株
*Aソ連型 : A/New Caledonia(ニューカレドニア)/20/99(H1N1)
*A香港型 : A/Hiroshima(広島)/52/2005(H3N2)
*B型   : B/Malaysia(マレーシア)/2506/2004

インフルエンザワクチンの接種法
 小さいこどもたちを除けば、大部分の人たちは、今までに生涯の中で、Aソ連型(H1N1)インフルエンザ、A香港型(H3N2)インフルエンザ、B型インフルエンザに感染したことがあると考えられます。以前に感染したことがあれば、弱い基礎的な免疫を持っていると考えられ、インフルエンザワクチンの1回の接種によりその冬を持ちこたえる免疫を獲得すると考えられます。以前にインフルエンザに対する免疫を獲得したことがない、小さなこどもたちについては、短くとも4週間以上の間隔を空けてのインフルエンザワクチンの2回の接種をするべきだと、世界保健機関(WHO)は、勧奨しています。
 日本のインフルエンザワクチンの接種法は、0.5mlを皮下に、1回または約1-4週間の間隔を空けて2回注射します。ただし、6-12歳は0.3ml、1-5歳は0.2ml、0歳は0.1mlを皮下に約1-4週間の間隔を空けて2回注射します。なお、2回接種を行う場合の接種間隔は、免疫効果を考慮すると4週間おくことが望ましいとされています。

                          横浜市衛生研究所 感染症・疫学情報課HPより

 家は↑のマニュアルどおり、しっかり4週間開けたのに…息子がインフルエンザにかかってしまったのは、予防接種を打った型と、流行してかかった型が違ったからだったのか…
 その他の予防接種はどうなのだろう?ガンマグロブリンを打っていたから、免疫が付かなかったというのは解かるけど、それ以外普通の状態で免疫が付く、付かないということはどうして?接種して、いちいち付いたかどうか、調べるのも大変。(一度の検査で一種類しか調べられず、1週間程かかる。息子は水疱瘡、おたふく、麻疹は免疫が付いたかどうか調べた)
 予防接種は公費以外の任意接種は高額(水疱瘡10000円、おたふく8000円だった)。かかってしまったら返金するというのはどうかな?(爆) 
 予防接種は副反応も心配だけど、感染症にかかって、苦しく辛い思いをしたり、合併症が出て重症化することを考えると、私は接種をしようと思う。接種をしたら発症しても症状が軽く済むというのは???になってしまった…免疫は付く、付かないかのどちらかという説はそうかも知れないと思う。

追記:先ほど近所の小児科を受診したところ、「ばっちりおたふくですね」との診断。
   休み明けにもう一度受診して幼稚園登園となった。
   予防接種を受けた人は比較的軽く済む人が多いそうで、腫れや熱は早めに引くのではとのこと。
   でも接種している割には娘の症状は重かったよう。
[PR]
by brubruce | 2007-04-30 23:59
 さっきテレビのチャンネルを回していたら、「レフレール」が出演しているではありませんか!
慌てて新聞をチェックすると45分もたっぷりと出演。最近面白いテレビ番組がないから、テレビランのチェックが甘かった。それより、HPもあまり見ていなかった…HPを見てみたら今後も出演番組が目白押し。実家に連絡してDVD予約を頼まなくては…(我が家にはDVDレコーダーはなく、ビデオ予約もリモコンを間違って捨ててしまい、出来ない…)
 
 今日の放送も再放送がある。NHKはそういうところが好き。

 再放送 5月03日(木)24:10-24:55(NHK総合)
 『トップランナー(NHK)』
 
 再放送 4月30日(月/祝)10:05-11:34(NHK総合)
  『プレミアム10』
 「ピアノ 華麗なるワンダーランドへようこそ」

 5月5日(土)7:00~(NHK教育)
 『音楽のちから』

 5月26日(土)22:00~23:30(NHKBSエンターテイメント)
 『エンターテイナー 華麗なる技の秘密Ⅱ』
[PR]
by brubruce | 2007-04-29 01:06
 何をどう間違ってしまったのか、私は今年の12月に晴海トリトン、来年2月(まだ未定)、歌舞伎座で第九を歌うために練習をしている。娘の幼稚園で団員募集の用紙をもらい、さんざん悩んだ挙句、応募することにした。「合唱初心者でもOK」という文句にだまされ?!参加を決めたのだけど、4月からいよいよ練習が始まり、ドイツ語の難しさ、音の高さ、難しさに四苦八苦している。
 ベートーベン交響曲 第9番は昔から私の癒しの曲。落ち込んだときにこの曲を聴くととても元気付けられる。CDは擦り切れるくらい聴いている、(1枚ダメにして、今のお気に入りはカラヤンのゴールドディスクのもの)第一楽章から聞いて、第4楽章の合唱の部分は何度聴いても鳥肌が立つくらい素晴らしい。天使のような高音の歌声…聴くのはいいけど、歌うのは本当に大変。というかソプラノなんて絶対に無理。
 私はアルトパートにしたけど、結構高い音があり、一音をかなりなが~く伸ばさなくてはならない部分や、音程の上がり下がりが激しい部分などもあり、ど素人には本当に難しい。まだ最初の部分しか練習していないけど、私にはちょっと声が出なく、息が続かない部分も出てくるようで、口パクで対応するしかないかも…
 初めて第九に連れて行ってもらったのが、小学校5年生の頃だったか…クラシックコンサートというものもこれが始めての体験。家族で銀座の資生堂で食事をした後、(我が家にはめったにない外食だった。)NHKホールへ向かったのだけど、食事が思ったより長引いてしまい、第一楽章が始まってしまっていた。当然中には入ることが出来ず、家族四人でホールで待つという悔しい思いをした。父はかなり不機嫌で気まずい思いをしたのを覚えている。そんな初のクラシックコンサートだったけど、第2楽章から聴いた第九は本当に素晴らしかった。合唱の部分は本当に感動した。最後の盛り上がりで、大太鼓を壊れそうなくらい、物凄い勢いで叩いていたパーカッションの人の姿が今でも目に焼きついている。
 その後も読売交響楽団で一度、そして、両国国技館で行われた「一万人の第九」を2度聴き、N響で主人と、そして、一番最近は息子と3年前のゴールデンウィークに国際フォーラムで開催されていた、ベートーベンの子連れOKのイベントで聴いた。国技館で第九を歌う会というのがあると知って、いつか歌うチャンスがあったら歌ってみたいなぁと思っていた。
 これから練習が続くけど、どこまで頑張れるだろうか…やれるところまで頑張りたい。
b0076846_2256209.jpg
[PR]
by brubruce | 2007-04-25 22:57
 この6月から、中央区の子ども医療費助成制度の対象が中学三年生まで引き上げられることになった。嬉しい!台東区、品川区は随分前から引き上げられていてうらやましいなぁと思っていた。中央区は去年、入院費のみが対象になり、ついに所得制限なしに申請者は医療証を交付される。医療費って馬鹿にならない。歯医者も結構かかるし・・・
 中央区役所まで申請しに行き、帰りに豆腐屋と玉子焼き屋さんに寄った。
杏仁豆華とがんもがどうしても気になっていたので、購入。そして、ごま寄豆腐とそれ専用のたれも買う。4代目らしきお兄さん、(土曜日に接客してくれたおじさんの息子さんかな?)が接客してくれ、「土曜日によもぎを食べたとき、そのまま食べれば良かった。ポン酢をかけて失敗した」と話したら、お兄さんは「よもぎは塩かそのままがいいですよ」と言って、小袋に入った塩「海人の藻塩」というのをおまけにくれたので、「よもぎも買います!」と思わず言ってしまった。
 そして、すぐ近くの玉子焼き屋さんに行く。土曜日になかった「玉子焼き」と書いたのぼりが出ているだけで、お店というより、作業場?中の様子は外から伺うことは出来ず、外から「すみませ~ん玉子焼き売っていただけますか~?」と声をかけたら、すぐ引き戸の脇で、おじいさんが4つくらいのフライパンで同時に玉子焼きを焼いていた。目の前には沢山の卵を割った殻がバケツに一杯入っていた。おくにいた奥さんらしき方が、用意してくれた。お寿司屋さんなどに卸すだけでなく、小売してくれるところが嬉しい。
 早速お昼に杏仁豆華と玉子焼きを戴く。くこの実が3つ乗っていて、シロップがついていたので、少しかけてしまった。シロップはなくても私は好き。とてもさっぱりとしている。杏仁の粉臭さも豆乳臭さも全くない。つるんとしてしていて、さっぱりながらも口の中にはしっかりと風味が残る。これは好みが分かれそう。やわらぎのほうが甘く、豆の香り風味がしっかりとあるかもしれない。これもデザート感覚の豆腐と言えるかも。b0076846_23282348.jpg
ごま寄豆腐@250円・よもぎ@250円・杏仁豆華@200円b0076846_23285482.jpg
がんも@80円
 
 そして、玉子焼き。買ったときはまだ温かかった。その場で食べたい気分だった。スライスして口に入れると、ジュワーっとジューシーな出汁と卵の甘みが口の中に広がる。卵を折りかえす層の間からジュワジュワと出てくる。かといって、スライスしてもべとべとしていない。口の中で噛んだときだけ、汁が出てくる。これやば過ぎ。b0076846_23294285.jpg
玉子焼き@550円b0076846_23295666.jpg

 築地をうろうろするといろんなお店があったことに気付く。場内や場外の有名なお店は知っているけど、晴海通りを挟んだ築地市場と反対側にも沢山小さいながらも、お豆腐やさん、玉子焼きやさん、寒天やさん、鰹節やさん、こんにゃくやさん乾物やさんなどお店が沢山ある。
まだまだ隠れた名店が沢山あるに違いない。
[PR]
by brubruce | 2007-04-16 23:33
 昨日、築地においしい豆腐やさんと、玉子焼きやさんがあると築地から歩いて帰る途中、教えていただいた。場所は聖路加国際病院から晴海通りへ行く途中の路地の一角。何度もうろうろしたことがあった場所なのに、気づいたことは一度もなかった。ほんとうに見過ごしてしまいそうな工場の一角の小さなショーケースに豆腐や厚揚げ、がんも、杏仁豆腐なども売られていた。お友達お勧めの「やわらぎ」を選び、「ごま」か「よもぎ」を迷った末、よもぎの方を買うことにする。ごまは特製ごまだれをかけて食べるらしい。お店の方は3代目という。
 早速家に帰って、夕食にいただいた。万能ネギを刻み、ゆずポン酢をかけるというとっても邪道なことをしてしまった。これはそのままいただいた方が良かったかも。塩をすこし振っても良いかも。とにかく、素材の味をそのまま味わいたいくらいおいしい!なめらかで、甘みの後に、大豆のうまみがしっかりとする。「波乗りジョニー」を更になめらかにして、上品にした味という感じ。
 他のものも味わって見たいな。そして、がんもがとてもおいしそうだった。
あいにく、土曜日の夕方だったので、玉子焼きやさんは閉まっていたけど、場所は教えてもらったので、近々行って見よう。b0076846_22443069.jpg
[PR]
by brubruce | 2007-04-15 22:47
 今日ついにGET!発売当日豊洲のおもちゃ屋で見かけて以来、即品切れになり、ビックカメラに行く度にチェックしていたけど、いつも品切れ状態。今日、ビックカメラに行く用事があったので、見てみたら、数個置いてあった。
 もともとシムシティーはパソコンのゲームが始まりらしい。子どもの頃、いとこの家にボードゲームがあったような気がしたのは勘違いかな?
私はボードゲームが最初かと思っていた。

「シムシティ」
 プレイヤーは市長となって、「シム」と呼ばれる市民が住む街を繁栄させていく。なお、「シム」の由来は、シミュレーション(Simulation)の頭3文字「Sim」からである。

未開地に住宅・商業・工業地区を指定、各種インフラを整備することで街を発展させる一方、犯罪や公害、交通渋滞など都市が抱える諸問題や災害への対応など、プレイヤーの仕事は多種多様である。新作になるほど現実性の追求から仕事はさらに複雑化する傾向にある。ほかにも予算設定、条例指定(初期の作品にはなし)、情報収集などの要素がある。

シナリオモードなどを除きクリア条件は設定されておらず、半永久的にゲームを続けることができる。作品よって異なるが、概ね資金がマイナスになるとゲームオーバーになる。

セル・オートマトンを用いた自立環境系ゲームのはしりで、ライフゲームのようなモデルを複数層重ね合わせる事で予測のつかないリアルな街の様子を表現している。プレイヤーがアクションを与えなくてもそれらしく状況が変化していく画期的な作品である。しかしこのゲームシステムは大量のデータ処理を必要とするため、発売時点でのハードウェアのスペックでは処理が追いつかない作品もいくつかある。
                         出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


シムシティDS
シムシティ3000をベースにしたアレンジ版。ニンテンドーDSのタッチペンと2画面を活用した快適な操作環境が特長。ミニゲーム、ゲーム中に登場した建造物を見ることができる「ミュージアム」などの追加要素がある。一方で標高の概念、地下マップ及び地下の建造物、条例などの要素が削除されている。3000と比較して難易度は低く機能も少ないため初心者向けの作りになっている。

 舞台は「日本」との設定になっており、ランドマークが日本の各都道府県の城+αとなっている。また、登場する人物についても、日本独自のキャラクターが登場する。アドバイザーは4人おり、ゲーム開始時に1人を選ぶ。ゲーム中のイベントで変更することもできる。アドバイザーによって得意分野が異なる。
                         出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
b0076846_2159538.jpg
これ子どもは無理ね。たぶん。
[PR]
by brubruce | 2007-04-12 22:00
 3年程前、掃除機が壊れたので、ビックカメラの掃除機売り場に行ったら、主人が「ダイソン」に釘付け。他の掃除機より高めのお値段だったので、買うわけないと思っていたら、ボーナスの時期だったので、いきおいで購入してしまった。そんなに気に入ったのなら、掃除も手伝ってくれるのかなぁ?
 そんな期待は虚しく、爆音の掃除機と私は毎日お付き合いすることになる。
 
 デザインはスケルトンで、とってもかっこよい。ホースがくるくると本体に巻きつけられ、とてもコンパクトに収納できる。以下のようにとても魅力的。

 ダイソン掃除機の明らかな特徴は、目に見える、特殊なサイクロン機構が搭載されていることである。サイクロン式掃除機は、紙パック式掃除機のように吸引したゴミやほこりによる吸引力の低下は少なく、紙パックのような交換備品は必要ない。このため、手入れすべき部分はゴミを溜めるカップのほか、たまにフィルターを水洗いするだけと負担は少なくてすむ。一方で、モデルにもよるものの、ダイソン掃除機は轟音の立つことが指摘されている。
              出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
 
 ほんと、爆音は何とかならないものかぁと思っていた。そして、塵のようなゴミは良くすっているのだけど、米粒くらいのゴミがどうもうまく吸えなかった。
そして、先日なんと、コンセントを入れた瞬間、家のブレーカーが落ちてしまった。
 あー保障期限の2年も過ぎているし、これはかなりの出費に違いない。高いうえにすぐにつぶれるなんて、外国製品は買うもんではない…と。諦めモードで、掃除機に書いてある0120から始まるサポートセンターに電話をする。
 ここからが私はダイソンの対応に感動してしまった。
以前にも一度サポートセンターに電話をかけたことがあったのだが、今回も、電話してすぐオペレーターに繋がる。待たされることは2回ともなかった。(最近、サポートセンターなどに電話をすると、用件によって、ボタンを押したりと、やたら時間がかかったり、オペレーターに繋がるのに待たされたりと、なかなか目的の用事を済ませることが出来なくて、イライラすることが多いというのに…)
 前回は、掃除機が物凄い音をたてて動かなくなってしまったのだったが、電話でオペレーターがとても丁寧で的確な対応で、「まず、ホースの部分をはずして、電源を入れてみてください」などあれこれ試した結果、「何かが詰まっているはずですので、もう一度確認していただけますか?」ということで、電話を切った後、もう一度チェックしてみると、画用紙が縦に挟まっていた。
 そして、今回、ブレーカーが落ちたと言った瞬間、「すぐに調べて、修理したいと思いますので、宅急便屋を伺わせます。」とのこと。箱も用意してくれ、掃除機がなくては困るだろうと、最短の修理で送りかえすという。メーカー側の問題だったのかも知れないが、対応の素早さにと丁寧さには本当に驚いた。約束どおりの日に修理されて、家に届き、掃除機の先の吸い込みの部分と、スイッチは最新バージョンに取替え、モーターの修理すべて無償だった。
 音は多少小さくなったような気がした。そして、吸い口を取り替えていただいて、フローリングのゴミが嬉しいくらいきれいに吸い取れるようになった。
掃除機をかけるのが楽しくてしょうがない。
 日本のメーカーもこの対応見習わないとやばいかも…b0076846_1832810.jpg

 
[PR]
by brubruce | 2007-04-09 18:33
 主人の実家から歩いて、15分程の「桜坂」。今年は桜の開花が例年より早かったので、もう咲いていないかなぁと思いながらも、行ってきた。
 「桜坂」は2000年に放送された「ウンナンのホントコ!」の中の「未来日記5」でロケに使われた場所で、,そのときの挿入曲の福山雅治の「桜坂」は大ヒットとなったことはあまりにも有名。福山雅治はデビュー前に、この近くに住んでいたことがあるらしい。
私もこのとき、「未来日記」に夢中になっていて、未来日記5のオンエアを楽しみにしていた。b0076846_1719720.jpg

 オンエア当時、主人と多摩川の土手に出掛けた帰りに、この桜坂を通ったとき、「あ、ここ未来日記のロケの場所だ!」と気が付いた。ロケはとっくに終わっていたのに、ドラマのクライマックスの感動的なシーンに使われたためか、沢山の人が桜坂を見に来ていた。主人は、「なんで、こんなに人が沢山いるのかやっと分かった!美大か何かの課題の場所になっていて、人が沢山きているのかと思ってた…」と。b0076846_17193630.jpg

 桜の時期でなくても、当時はデートスポットとして、沢山のカップル達が来ていた。赤い橋の周辺などに、心ない見物の人のいたずら書きなどが目立っている。周辺住民の方はとても迷惑しているよう。
 久しぶりに行って歩いて見たけど、1週間ほど遅かったかな。葉桜になっていた。それでも数組の見物の人が見に来ていた。b0076846_17212898.jpg


「桜坂」
 旧中原街道の一部で、古くは沼部の大坂と呼ばれた。1923年に改修工事が行なわれ、現在のような切通しの坂となった。その後、1930年に切通しの両側に桜が植えられて「桜坂」と命名され、現在に至っている。
            出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


 去年の夏オープンしたという「パティスリー ラ スプランドゥール
雑誌で見て、主人の実家の近くだったので、一度行ってみたいと思っていた。
四谷の「オテル・ドゥ・ミクニ」でシェフパティシエをされていたという藤川さんという方がオーナーシェフのお店。お店はサロンはなく、こじんまりとしている。どれを選んでよいか迷ってしまった。
チョコレートはフランスのKAOKAのオーガニック、カカオ70%のものを使用しているらしい。
 フレイズ、キャラメルポワール380円、モンブラン450円、記憶力悪く、内容覚えきれず…
キャラメルポワールはほろ苦いキャラメルのムースの中に、とろーりとさらにキャラメルクリームが。大人の味。おいしい!
ジュニエブルだったか?はチョコレートのムースの中に、キャラメルとくるみ、イチジクが入っていた。
 かなりお気に入りのお店になりそう。
b0076846_1744227.jpg
b0076846_17433312.jpg

 ↑ どこかで見たような… 200円
 


 
[PR]
by brubruce | 2007-04-09 17:13
 先月「キッザニア」のHPにて「新たな入場予約のお知らせ」に、4月分の予約を3月3日に予約増加しますというお知らせがあったので、ちょうど春休みだしと思い、3日の朝からパソコンに張り付き、予約をした。カレンダーの×印が○になった瞬間、春休みの午前中をと思い、入力している間に別の人にどんどん取られてしまう。何とか4月4日の2部の予約を取る事が出来、今日行ってきた。
 枠を増やした分だけある。春休みだからなのか、以前来たときよりもびっくりするくらい入場者数が多い。おととい2部(16:00~21:00)に行った友達から、入場ゲート前に13:00に並んだ時点で6グループ目だったと聞いていた。あまり早く並んでも子ども達が待てないだろうと、15:00に待ち合わせにした。(我が家は少し遅れてしまった…)お友達は紀伊国屋の隣のおもちゃ屋の角をまがったところに並んでいて、15:30ごろ列が動き出した時には、最後尾は見えないほど長蛇の列になっていた。子ども8人だったので、3グループに別れ、最初に行きたいところにとりあえず行ってみようと、娘たちはカメラマン、お姉さんチームはお菓子屋のハイチュー作りに行ったけど、一回6名で、12人待ちだったので、3回目(1時間待ち)と言われたので、2階にあるダンススクールへ行った。息子チームはどこへ行ったのかと思ったら、ATMの機械の前で「お金を下ろす」と言ってのんびりしていたので、「それは後にして、まずどこかに並びなさい!」すると「工事がしたい。」というので、建設現場に連れて行った。ようやく行き場が決まってホッとしたとき、16:00のキッザニアダンスが始まった。
 細い通路はすれ違えないくらいの人、テーブル席はすべてうまっている状態。以前はなかった子ども達がパビリオン前で待つベンチのほかに、コールマンの折りたたみイスが所狭しと置いてある。各パビリオンは1時間待ちは当たり前。2人以上でまわると、次の回はあと2人とか1人とかで、あきらめなければならないこともある。1度に入れる人数をもう少し増やしてくれればいいのにと思ってしまう。
 娘は、フォトスタジオ(SONY)⇒銀行(三井住友銀行)⇒e-キッゾ作り(JCB)⇒宅急便(ヤマト運輸)⇒テレビ局(BSフジ)⇒デパート(三越)b0076846_9164099.jpg

 息子は、住宅建築現場(大成建設)⇒食品開発工場(ニチレイ)⇒ハンバーガーショップ(モスバーガー)⇒銀行⇒デパートb0076846_9162759.jpg


 フォトスタジオは、カメラマン用ベストを着て、デジタル一眼レフのカメラを渡され、取材に行く説明を受ける。時計係もいて、指定された場所に行き、写真を撮り、時間までにスタジオまで戻ってきて、パソコンにて自分で撮った写真をプリントする。お土産に自分の撮った写真と、集合写真をもらえた。
 銀行は入口でもらう50キッゾのトラベラーズチェックをキッゾに換金しにいく。そこで口座を作り、キャッシュカードと財布とキッゾをもらう。(口座は持っていたので、キッゾのみもらう)
キャッシュカードを作ると、数箇所にあるATMでキッゾを引き出すことが出来る。本格的!b0076846_9284655.jpg

 e-キッゾはエディーのような電子マネー。ストラップつきのケースに入れてもらうが、帰りには回収される。キッゾを入金しておけば、はとバスを除く、支払いのお店で使える。
 宅急便は、クロネコの制服を着て、説明を受け、配達する荷物を各自持ち、トラックに乗り、場内を一周して、お向かいにあるファッションブティックに荷物を配達して、伝票にハンコをもらう。b0076846_939660.jpg

 テレビ局は、まず、入口でアナウンサーなどの配役を決める。アナウンサー2人、リポーター2人、お天気キャスター2人、インタビュアー2人、カメラマン1人。少し練習して、リハーサルの後、本番。観客席で親は観覧することが出来る。観覧席から親が2人インタビューを受ける。
希望者だけ残って、もう一度、録画を観る。b0076846_9335539.jpg
b0076846_9365789.jpg

 デパートは、キッゾを使ってお買い物。鉛筆、消しゴム(50キッゾ)、ヘアーゴム(150キッゾ)
ビーズセット(300キッゾ)サッカーセット(20000キッゾ)ゴルフセット(30000キッゾ)!b0076846_930255.jpg

 住宅建築現場は、ヘルメットと作業着を着て、パネルをあわせて家を組み立てたり、リフトを操作したりする。(あまり見ていなかったので良く分からない…)後で息子に聞いたところ、風を送るパイプを組み立てたり、壁のパネルのボルト留めたり、クレーンで材料を運んだりと分担して仕事をしたそう。b0076846_921188.jpg

 食品開発工場は、ピラフかチャーハンを選ぶ。具を選んで、エビ、インゲン、ハムなど。ドライアイス?とご飯、具をビニール袋に入れ、振って凍らす。容器に入れて出来上がり。その後、電子レンジでチンしてもらい、後で食べた。b0076846_9322123.jpg
b0076846_9323994.jpg
b0076846_932556.jpg

 ハンバーガーショップは制服、帽子をかぶり、バンズ、ハンバーガーを焼いた後、てりやきのたれをハンバーガーに付け、サラダ、マヨネーズを付けて、袋に詰めて出来上がり。
 
 人気は食品関係のパビリオン。ピザ、モス、ハイチュー、コカコーラ、パンは1時間待ち以上。パイロットやキャビンアテンダントも相変わらず人気。

 娘も息子も体調がいまいちだったけれど、とても楽しかったらしく、家に帰ってから、2人でお財布を見せ合いっこしていた。

写真は後日UP
 
 
[PR]
by brubruce | 2007-04-05 01:21
 息子が実家に帰省中に熱を出した。朝、頭が痛くて起きられないというので、熱を測ると、37.6℃。実家近くの小児科を受診し、念のためインフルエンザの検査をしてもらう。先生が「あ、大丈夫ですね。風邪でしょう。」とおっしゃった後、看護士さんが「先生、出ているようなんですが…」先生がルーペで見ておらるが、先生には見えないらしい。「お母さんも見てみて」とルーペとABCと書かれた妊娠検査薬のようなプレートを渡される。私も光に透かしてみたり、ルーペで見てみると、これって目の錯覚?というくらいうす~くAのところにスジがあるような気がする…。「見えるような気がします。」と私。その後いろいろやりとりがあって、結局、熱も低かったし、予防接種もしていたから軽く済むかもということもあって、解熱剤だけもらって帰ってきた。そして、娘を実家に残し、私と息子は家に強制送還。
 今年はインフルエンザの流行が遅れて、学校や幼稚園では3月に入ってから猛威を振るっていた。春休みに入り、今年もかからずに済んで良かった!と一安心していたところだった。毎年、家族全員が12月中に予防接種を受けていて、今までどんなに流行っていてもかかったことはなかったのだけど、ついに今年はかかってしまった…。
 毎年疑問に思う事がある。インフルエンザのワクチンの接種料金は病院によってなぜまちまちなのだろう?毎年接種しにいくところは、2回で4500円(デンカ生研)。S病院は1回5000円(S北研)。だいたい1回3000前後の病院が多いよう。ワクチンの効果は5ヶ月くらいもつとされているらしい。なのに毎年、ワクチンを接種したのに、インフルエンザにかかったという話をよく聞く。接種してA,B両方にかかったお子さんもいたから不思議。メーカーの違いや接種時期によってなにか変わるのだろうか?流行した型がワクチンと違ったということなのか?
 家に戻り夜、39.6℃まで熱が上がったので、解熱剤(カロナール・アセトアミノフェン)を飲ませる。小児のインフルエンザの場合急性脳症を引き起こす可能性のある(ジクロフェナクナトリウム、メフェナム酸)は絶対に使ってはいけないそう。
 朝、熱は高く、頭痛がひどいらしく、起きられない。発症後48時間以内に抗ウイルス薬を飲めば良いというので、かかりつけの病院へ連れて行くことになった。そこで、もう一度検査をしたら、はっきりとA型が出た。そして、タミフルをもらって帰る。
 タミフルは新聞やテレビなので報道されているように、今とても問題になっている薬。タミフルが原因かどうかは分からないが、インフルエンザにかかった10代の患者が転落死するなど、異常行動があったという。もともとインフルエンザは安静にして、水分補給をしていれば、時間はかかるけれど、自然に治癒する病気。抗ウイルス薬が近年開発され、薬を飲むと、体内でインフルエンザウイルスの増殖を抑え、 病気の期間と症状の重さを軽減するという。A,B両方の型にも効果があるという。もちろん薬には副作用は付き物で、どんな薬でも肝臓への影響や、体調、体質によって、様々な症状がでることがある。インフルエンザの場合、乳幼児・小児は脳症の心配もある。ハイリスクの方などにとっては副作用の心配よりも、インフルエンザを治すことが優先とされ、抜群に効果のあるこの薬はありがたいものと思う。医師から説明を受けたり、自分で調べたりして、薬のメリット、デメリットどちらを取るかは結局、本人か親が決めなくてはならないこと。医師からも、薬局からも「インフルエンザ治療を受ける患者様・ご家族・周囲の方々へ」と「タミフルを服用される患者様・ご家族・周囲の方々へ」という用紙をいただいた。今回の報道の関心の高さが伺える。いろんな問題が出るたび、なぜこんなに誰かが(会社が)つるし上げられてしまうのだろうと、異常な反応ににうんざりしてしまう。
 息子はタミフルと解熱剤を服用し、四日目にようやく熱が下がり、(タミフル服用2日後)布団から起き上がることができた。熱のあるときは、食欲はなく、顔が真っ赤で、目も充血。とにかくひどい頭痛とめまいで、頭を少し起こすことも出来ないくらいだった。インフルエンザ恐るべし。
 5日分処方されたので、あと、1日分で修了。特に問題行動をすることはなかった。(夢を見てにたにた笑った事が一回あったけど、至っておとなしかった。)咳と鼻水がまだひどい。
 実家にいた娘は私たちが帰った1日後から発熱し、インフルエンザの検査をしたものの陰性。
熱が38℃~39℃台が出て今日で、4日目。今日実家から家に戻ってきた。元気で、食欲もあるので、明日には下がって欲しいけど…でもなんで検査キットに反応しないの?
b0076846_0373216.jpg 
 
[PR]
by brubruce | 2007-04-03 00:44