新川にある「翠江堂」。以前、苺大福をお友達からいただいて買いに行こうと思いながら、なかなか行けずにいて、先日手土産に苺大福を買おうと行ってみたら、なんと60年余年のお店が老朽化のため、新装することとになり、5月末にて本店を一時休業とのチラシが置いてあった。お店のおばさんに、聞いてみると、5月で苺も終わりで、12月までは苺がないので、その間に改装するとのこと。
お店においてあったパンフレットを見ると、晴海トリトンにの1Fにあった和菓子のお店が支店だったということを始めて知った。こちらの方は改装中も営業をしているそう。
 お店のショーケースには苺大福が沢山あり、定番商品の和風パウンド、どら焼き、道明寺、そして、季節ものの柏餅の味噌とあんこ、びわと種類は少なかったけど、どれもおいしそうだった。
 この苺大福は本当に絶品。お餅がびっくりするくらい柔らかくてもちもち、口にほお張ると、びよ~んと伸びる。苺はちっとも水っぽくなく、甘くてジューシーでこしあんと絶妙にマッチしている。
 先ほど、livedoor東京グルメを見てみたら、苺2個入りの大福があるらしい。どうも苺の季節以外の時期の商品らしいのだけど、それも食べてみたい。
昨日幼稚園の行事でのお土産がここの苺大福と和風パウンドだったので、めちゃめちゃ嬉しかった。5月中にもう一度買いに行こうかな。b0076846_22444153.jpg
b0076846_22452213.jpg

[PR]
by brubruce | 2007-05-19 22:48
 焼きそばを作るためにキャベツを切っていたら、スパッと左手の親指の先を切ってしまった。
爪の先と一緒に、1ミリくらい指先がなくなった…出血も結構あり、やってしまった~という感じ。
とりあえず、持っていた絆創膏で応急処置をし、一日痛みに耐えた次の朝、薬局に行き、バンドエイド・キズパワーパットを買いに行った。以前にも使ったことがあったので、効果は知っていたけど、今回は結構深いし、どのくらいで治るだろうと思って、1枚貼って、その夜はがれそうになっていたから取り替えようとはずしてみたら、なんと治っているではないの!その効果にびっくり仰天。(本当は取り替えない事が効果的とのこと)
 説明書を見てみると、
 「貼っているとキズパワーパッドが白くふくらんでくるのは?」
 添付後しばらくすると、キズ口からにじみ出てくる体液(浸出液)をキズパワーパッドが吸収、保持し、その部分がゲル状になるので、外から見ると白くふくらんで見えます。キズが治るにしたがい、体液の分泌が減ってくると、次第にふくらみが小さくなります。体液は、細胞の成長や再生を促す因子=「キズを治す成分」を含み、キズの治癒に重要な役割を果たしています。キズパワーパッドはその体液を吸収・保持して、「キズを治す成分」の活動に適した環境を整えることでキズを早く治します。
        説明書より転記
 なるほど!凄いねこの絆創膏は。
 最近、傷は水でドロや砂を洗い流すだけで、消毒しないほうが良い。ラップを上から巻く。などというような話を聞いたことがあり、それと同じようなことをこの絆創膏もしているのかな。
昔は、赤チン塗ったり、(赤チンて今もあるのかな?)マキロンで消毒というのは当たり前だったけど。
b0076846_23115859.jpg
[PR]
by brubruce | 2007-05-15 23:02
 週末、主人の実家に泊まった翌日、主人の妹さんファミリーのお出かけにくっついて、横浜市鶴見にある三ツ池公園に行ってきた。駐車場から公園の中へ歩いて行くと、サッカー場、テニスコートなどの運動場がある。その先に、大きな池が名前のとおり、三つあり、池の周りには木が生い茂っていてる。ものすご~く広い公園。子どもたちが遊べそうな遊具を探して、奥の方へ歩いていくと、長いローラー付きのすべり台があった。その近くにはちょっとしたアスレチックと小さなすべり台がついた遊具があり、沢山の子どもたちが遊んでいた。ズボンが破れてしまいそうなすべり台、他の場所にも扇型の大きなすべり台など、子どもにとってはとっても魅力的なすべり台なのだけど、着替えを持っていかなかった私にはお尻が破けて、ドロドロにならないか、心配だった…。
 公園にある池は魚釣りは禁止されていて、ボートもなかったので、池の中の鯉や、亀たちは誰にも邪魔される事もないし、エサも売店で売っている鯉のエサがこれでもかぁというくらい投げ込まれるので、とても伸び伸びと育っていて、1メートルもあろうかという鯉もいた!(ホントです!!)そして、凄い数!b0076846_22282253.jpg
b0076846_22294916.jpg

 売店付近の鯉たちの周りには、エサを狙って、鴨や亀、そして、池に投げそびれたエサに鳩が飛びつく。凄まじい争奪戦。
 公園の中で、カルガモの親子に遭遇した。昔、大手町の三井物産か丸紅かの池から皇居のお堀に移動するカルガモ親子が有名になったことがあったのを思い出した。とってもかわいらしかった。慌てて逃げている様子だったのだけど、子どもたちに追われているから逃げていると思っていたら、木の上からカラスが狙っていた。無事池までたどり着けたかな?b0076846_2231091.jpg

 春は桜が有名だそうで、35種類の1000本の桜が楽しめるそう。「さくら名所100選」にも選ばれるほど桜の素晴らしい公園で是非桜の季節に来て見たい。 
[PR]
by brubruce | 2007-05-15 22:33
 先日お友達の家で子どもたちとピザ作りをしてから、家でも昔のレシピを引っ張り出してきて、ピザづくりにはまっている。
 今日は主人と息子は潮干狩りに行き、主人の実家に泊ることになったので、娘と一緒にピザとロールーパンを作る事にした。
 パンのレシピはいろいろあるけど、昔習っていた日清製粉のお料理教室でのレシピが私は一番好き。もっちり、ふっくらと仕上がるはずが…
 ピザは今日で3度目。クリスピー生地に仕上げたいところが、具材が水分を含みすぎているのか、焼き時間が足りないのか、今ひとつ、好みの焼き加減にならない。発酵もうまくいっているし、味も良いけど、焼き上がりの生地がべったりしてしまう…主人や子どもはおいしい!と言ってくれるけど、私はまだ改良しなくてはと思っている。
 そして、ロールパン。こちらは本当に久しぶり。
 発酵はお風呂場でお風呂を沸かしながら、ふたの上にボールを置いて、浴室乾燥機をかけてみた。ピザ生地はうまく発酵していたけど、ロールパンの方は今ひとつだった。
ピザ作りに夢中でロールパン生地をほったらかしにしていたのもあり、発酵がいまいちで、結局焼きあがりはミニロールパンになってしまった…
 こねる作業は大好き。計量するのがすこし面倒だけど、作り始めると簡単だし、子どもも一緒に作業して喜ぶし、楽しい!それに焼きたてのパンはおいしい!
b0076846_2144747.jpg

b0076846_214422100.jpg

[PR]
by brubruce | 2007-05-03 21:44