<   2008年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

久が原の「La splendeur」
お遣い物があったので、ついつい自分のケーキもGET。
ここのお菓子は、チョコレートがビター、キャラメルもビター、アルコールたっぷり。
大人のデザート。
 普段私はゼリーやムース系はあまり選ばないんだけど、前回キャラメルサレジュレがとっても美味しかったので、今回もゼリー系を選んだ。
夏限定のお菓子とのこと。

 サヴァラン ヴァンルージュ(546円)
   オレンジ、シナモン、バニラのホイップクリーム
   赤ワイン風味おサヴァラン、赤ワインのジュレ
   オレンジイキュールで香りづけしたカスタードクリーム
(必死にタグを見て覚えたけど、間違っているかも…記憶力かなり低下)

 ホイップクリームを主人が一口味見をしたら、ダメだ~!と一言。
いえいえなかなかマニアックな味でおいしい!
 カスタードをかき分けると、プリン型のサヴァランを発見。
ジューシーで赤ワインの香りと味がジュワー。たまらん。
赤ワインジュレがダブルパンチで口のなかにワインの風味とアルコールがフワーと広がり、大人の味で至福の味。

 息子の食べたリシュス(お店の看板商品525円)
  ビスキュイショコラサンファリーヌとムースを重ね、ムースの中心はクレーム、グアナラ独特の風味を生かすためにムース、クレームの卵黄と砂糖量を控え、ガナッシュにはチュイル・カカオを混ぜて触感をアクセントにしました。
 グアナラ(ヴァローナ社のカカオ70%チョコレート)
                          (藤川浩史氏のデザート感覚のスーパーガトーより転載)
 これまた濃厚、ビターで大人の味。
でも息子は大のチョコレート好きで、これをぺろりと食べてしまった。
b0076846_12135188.jpg
[PR]
by brubruce | 2008-07-30 12:01
 ドリームジャンボが当たった!

 三億円!?
 
 そうだったら書くわけない、話すわけない!!
「王様の耳はロバの耳~!!!」
 …と庭に穴掘って叫んでる。

 私の宝くじ人生初の当選額。
 連番10枚の購入で13,300円!!!
 嬉しい☆いいことあったよ~。

 3000円はサマージャンボに投資し、10000円は貯金した。

b0076846_1935012.jpg
[PR]
by brubruce | 2008-07-18 17:45
 世界のなべあつのオモローではなく
 オクシタニアルのオーモロー

お店に行くたびロールケーキを買おうとおもいつつ、売れ切れだったり、出かける用事があったりしてなかなか買えなかった。
 今日、ついにGET。
バナナとチョコのムースとホイップクリームがロールされている。
たまごたっぷりのふわふわのスポンジ
おいしかった
b0076846_21342210.jpg
b0076846_2134402.jpg

[PR]
by brubruce | 2008-07-17 21:36
 春頃、自動販売機に「Fantaのふるふるシェイカー」を見つけて、即買い。
炭酸ゼリーだなんてびっくり!!しかも炭酸を振っていいんですよ!!10回も!!
オレンジ味のみ先に発売されて、最近グレープ味が出たらしい。
 小学生のころ、コーラゼリーを作ったことがあって、甘~い気の抜けたコーラゼリーができてしまいガッカリした。いったいどうやったら炭酸が抜けずにゼリーが出来るんだろう?
 昨日、子どもに2本買って冷蔵庫の奥に入れておいたら、朝、主人に飲まれてしまっていたので、息子と娘から物凄いブーイング。
今日、10本まとめ買いした。

b0076846_21515312.jpg
[PR]
by brubruce | 2008-07-15 21:52
 蒲田にある銭湯へ行った。
 なんとお湯が黒い!
テレビの情報番組を見て、蒲田周辺の温泉の湯は黒いということは、知ってはいたけど、初めて入った。
 なぜお湯が黒いかというと、大田区は昔、海だったので、海草植物の化石(泥炭など)が地下深くで水に溶け込んで黒くなったと考えられているそう。

仲六郷にある、「nu land」
http://www.nu-land.com/index.htmlは、
・黒湯温泉大風呂
・ガス遠赤外線サウナ
・水風呂
・ミクロバイブラバス
・電気風呂
・ジェットバス
・寝風呂
・露天風呂
などの8種類のお風呂がある。

2Fには食事処、大宴会場、ビデオシアター、リラックスルーム、
個室、カラオケボックスなどがあり、健康センターよりは小規模ながらも、とても充実している。
お風呂と食事のみの利用なら、銭湯の公共料金(大人430円)で利用できる。(サウナは別料金。)

サウナタオル付き(800円)
全館利用、入浴、サウナ込み(大人1250円)
             (土・日・祝日1550円)
             (サービスタイム18:00~1000円)
             (子人600円)

地下駐車場が銭湯利用で1時間までは無料というのも嬉しい。


黒いお湯はコーヒーの中に入っているような感じ。
ぬめり、とろみともになく、さらっとしていた。
体がずっとぽかぽかと温かい。
2Fで食事をした。
子どもの頼んだお子様ランチはボリュームたっぷりでおいしそうだった。
昔懐かしいナポリタンがGOOD。b0076846_238558.jpg


源泉名 : さがみ湯
湧出地 : 東京都大田区仲六郷2丁目7番5号
泉質 : ナトリウム - 炭酸水素塩冷鉱泉(低張性・弱アルカリ性・冷鉱泉)
浴用の禁忌症 : 急性疾患(特に熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性疾患、高度の貧血、その他一般に病勢進行中の疾患、妊娠中(とくに、初期と末期)。
浴用の適応症 : 神経症、筋肉痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進、きりきず、やけど、慢性皮膚病。
飲用の禁忌症 : 腎臓病、高血圧症、その他一般にむくみのあるもの。
飲用の適応症 : 慢性消化器病、糖尿病、痛風、肝臓病
[PR]
by brubruce | 2008-07-13 23:09
 新潟にスキーへ行ったときよく飲んだお酒。「上善如水」
 初めて瓶を見たとき、本当に水が入っているの?とおもわせるような透きとおったボトルで、シンプルなラベル。
飲んでみても一瞬水のようなすっきりした味で、とてもフルーティーな香り。辛口好きの私はえっ~と思ったけど、これがなかなか忘れられない味となり、好きなお酒の一つとなった。
 表参道へ行った時、表参道ヒルズのすぐ隣に、新潟のアンテナショップがあり、いろんな上善如水があったので、買ってみた。
なんとスパークリングの日本酒「はじける上善如水」
そして生の上善如水。
「はじける…」はアルコール度数は8,9度で日本酒よりは低め。
これおいしい。微炭酸なんてびっくり。ごくごくビールのように飲んでも大丈夫。
 白龍酒造のHPを見てみたら、
月ごとにいろんな上善如水が発売されていて、「はじける…」は5月のお酒。7月発売の「星の上善如水」がまたとってもかわいらしいボトル。
 夏休みに飲もうと置いておくつもりが、我慢できなくて、ひとり飲み会をさっそくしてしまった。眠~い。

b0076846_22465561.jpg
b0076846_22474613.jpg


HPより転記
「上善如水」とは、
二〇〇〇年以上前の中国の思想家・老子の言葉で、
「もっとも理想的な生き方(上善)は、水のようである」
という思想です。
私たち白瀧酒造は、この老子の思想に重ね合わせ、
「最良のお酒は限りなく水に近づく」と考えます。
そこで、雪解け水のように清らかで、どんな料理にも合い、
日本酒を飲み慣れた人はもちろん、
初めて日本酒を飲む人にも親しんでもらえるような、
柔軟性のあるお酒を作りました。
「上善如水」。澄みきった水の如き日本酒です。
[PR]
by brubruce | 2008-07-13 22:48