先週末、主人が友人の結婚式に出席するというので、家族全員でくっついて行っちゃいました。・・・というわけで急遽、宿を予約し、静岡旅行に。
 土曜日は、風が強く、昼頃晴れていたのに突然の雷と雨、しかしあっという間にやんで、式の後、イチゴ狩りをすることに。海沿いの道を車で走っていると、あるわあるわイチゴ狩りの看板、そして勧誘のおねえサン、オバサン。どこに入っていいのか分からず、イチゴソフトクリームという看板に引かれ、そこに入る事に。いちご1パックのお土産つきで1人1,800円。家族4人で5,400円。ひえ~高い!元とるぞ~!と意気込んでいざハウスの中へ。もぎたてのイチゴはさすがジューシーでおいしいけど、生暖かいイチゴを練乳をつけて食べるというのはそう沢山食べられるものではない。イチゴ嫌いだった息子が喜んで食べていたので、それが大きな収穫。
  2日目は新金谷駅へ向かい、大井川鉄道に乗る。本物のSLに乗ったのは初めて。真っ黒で物凄く重そうな機関車が白と黒の煙をあげなから走る姿はとても感動した。子どもと同じくらい興奮した。あらかじめお弁当を予約したので、SLの席に届けてくれていた。「記念弁当」という桜海老が乗っているお弁当。お茶がついて1,000円。とてもおいしかった。千頭の駅まで行って新金谷の駅に戻ってきたのは4時過ぎ。それから焼きそばを食べに富士宮へ行く事に。
焼きそばは我が家は全員大好物。特に富士宮の焼きそばは以前友人からいただいてからとりこに。行きつけのもんじゃやでも富士宮の焼きそばのそばが使われている。一度、本場の焼きそばが食べてみたかった。
 富士宮に着いたのは夕方6時を過ぎていた。夕暮れの富士山を横目に見ながら、街中に向かう。日曜日の夕方とあって、お店はほとんどシャッターがおりていた。車でうろうろした時、運転の眠気覚ましのドリンクを薬局に買いに行った時、一軒の中華屋さんを見つける。
「佐野食堂」というお店。すかさず焼きそばを注文。こしの強い麺は自分で作ると麺のかたさがまちまちでなかなかうまくいかないのだけど、さすが!程よい硬さの麺は抜群においしかった。
娘の頼んだ味噌バターラーメンもとてもおいしかった。焼きそばのお値段が450円というのも嬉しかった。ジャスコにより、焼きそばの麺と肉カス、だし粉、ソースを自宅用とお土産用に大量にゲット。また行きたいな。
b0076846_1313123.jpg

[PR]
# by brubruce | 2006-04-13 01:37 | 旅行