はじける黒豆の酒 当選

 先日、新潟のアンテナショップで「はじける上善如水」を買って、白龍酒造のHP を見ていたら、「はじける黒豆の酒プレゼント」というのがあったので応募してみたら、なんと当たってしまった。上善如水のストラップも入ってた。1587件の応募があり、150名のとうせんで、当選確率 : 約9.5%だったという。ラッキ~!
 さっそく飲んでみることに。
先日飲んだ「はじける…」が私好みだったので、今回も期待大。
ピンク色で、下の方に沈殿している。冷蔵庫で冷やして、少し振ってから飲もうと思って、振ってしまった。微炭酸だったので、ぷしゅ~っと中身が飛び出してきた。
 丁寧に説明書が同封されていたのに…ちゃんと激しく振ると噴き出しますのでご注意くださいと書いてある。

おススメの飲み方
①冷蔵庫で冷やしてください。
炭酸が含まれていますので、冷やしたほうがおいしくお飲みいだだけます。
②ビンの内部に沈殿している滓(おり)がまんべんなく広がるように、ゆっくりと瓶を回して撹拌します。
③スグに栓を開けたいのをグッと我慢して、1分ほど手を触れずに置いて、発砲を落ち着かせます。
④噴き出さないように、ゆっくり開栓します。
⑤お待たせしました!
さあグラスに注いで、じっくりお楽しみください
(説明書より転載)

かなり噴き出してしまったので、もったいない、もったいない(笑)
シュワシュワとして泡が出てくる。
日本酒独特の香りは、それほど気にならない。(私は日本酒独特の香りは好きだけど)
ピンクというのが日本酒っぽくないので、不思議な感じ。
酸味があり、濁り酒というと、韓国のお酒 マッコリ を思わせるけど、またそれとも違う。
さらりと飲めておいしかった。

いつ発売なのかなぁ?また飲みたい。
b0076846_22245872.jpg

b0076846_22251815.jpg

[PR]
by brubruce | 2008-08-22 22:25